提携:蒼天とエスツーアイ、自動車部品業界の内部統制推進で協業

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


提携:蒼天とエスツーアイ、自動車部品業界の内部統制推進で協業


掲載日:2008/03/18


News

 株式会社蒼天とエスツーアイ株式会社は、自動車部品業界の内部統制ソリューションで協業すると、発表した。

 今回の協業では、蒼天が開発/提供するクライアント管理システム「LogVillage2.0」の販売契約を締結し、エスツーアイが中部地区の自動車部品メーカなどへ「LogVillage2.0」を販売し、現地でのシステム構築と運用サポートサービスを提供する。「LogVillage2.0」はエージェントレス方式のため、PCワークステーションのパフォーマンスの劣化やソフトの不整合などを抑え、クライアントPCの資産管理や操作ログ管理、CAD/CAE(Computer Aided Engineering)アプリケーションソフトの利用状況を把握することができる。大量のクライアントを管理する場合でも、導入/メンテナンスの作業負荷/費用を軽減することができる。

 これにより、開発効率を低下させずにCAD/CAE用ワークステーションの統制を整備でき、自動車部品メーカのクライアント管理システムの構築を推進することができる。また、現地で直接サポートサービスを提供するため、導入/運用で発生する問題に対して適切/迅速に対処することができる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−
ニュースリリース 企業サイトへ

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「IT資産管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「IT資産管理」関連情報をランダムに表示しています。

「IT資産管理」関連の製品

IT資産/セキュリティ統合管理システム ManagementCore 【住友電工システムソリューション】 「ユーザー数が100倍になったとしても、十分に耐えられる」 その秘密とは? 【日本オラクル株式会社】 IT資産管理・情報漏えい対策 LanScope Cat 【エムオーテックス】 非常駐型IT資産統合管理ツール「e-Survey+」 【ニッポンダイナミックシステムズ】 EOSL後の延命保守、大型ストレージの場合の注意点と対策 【エスエーティ】
IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理
資産管理からセキュリティ対策、検疫まで1システムで行える統合管理ツール。
ニーズに応じ段階的な導入が可能。IT資産の把握、監視、統制による健全なシステム環境を実現。
「ユーザー数が100倍になったとしても、十分に耐えられる」 その秘密とは? IT資産管理、操作ログ管理、マルウェア対策、ファイル配布、各種レポートやリモートコントロールなど、セキュリティ対策やIT資産管理に必要な機能を網羅したパッケージ。 エージェントレスでインベントリ収集。
ハード資産やソフトウェアライセンスと契約情報を紐づけ管理。 直感的な操作で運用負荷を軽減、低コスト・短期間でIT資産管理を実現。
意外と知らない「大型ストレージ」での延命保守の注意点とは?

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20021586


IT・IT製品TOP > 運用管理 > IT資産管理 > IT資産管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ