ザクラ、アフィリエイト経由の不正を検知できるサービスを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ザクラ、アフィリエイト経由の不正を検知できるサービスを発売


掲載日:2008/03/18


News

 株式会社ザクラは、アフィリエイトプログラムの運用を最適化するサービス「APOZ」(Affiliate Program Optimizer powered by Zakura)を、発売する。

 「APOZ」は、ASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)を利用したアフィリエイトプログラムを利用している企業向けのサービス。多重登録や大量登録といったアフィリエイト経由の不正を、複数の項目を組み合わせて分析する“多変量解析”エンジンにより検知することができる。また、成果情報自動判定機能やリファラー(リンク元ページ)情報検知機能に加え、複数ASPの一括管理機能、優良/不良パートナーを可視化できる“パートナー管理機能”なども搭載している。これらにより、アフィリエイトマーケティングを最適化することができる。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい
ニュースリリース 企業サイトへ

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他情報システム関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他情報システム関連」関連情報をランダムに表示しています。

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20021573


IT・IT製品TOP > 情報システム > その他情報システム関連 > その他情報システム関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ