MS、小規模事業所向けの包括的なインターネットサービスを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


MS、小規模事業所向けの包括的なインターネットサービスを提供


掲載日:2008/03/10


News

 マイクロソフト株式会社(MS)は、小規模事業所向けの包括的なサービス「Microsoft Office Live Small Business日本語版」の提供を、開始した。

 「Office Live Small Business」は、インターネットを通じて提供され、社内外の情報伝達や、文書/予定の共有、新規顧客の獲得支援などの機能/サービスを小規模事業所向けに改良し、パッケージ化したサービス。運用はMSが一括して行ない、ユーザはPCからインターネット経由で接続することで、大きな投資は不要で登録した日から直ちにサービスを利用することができる。管理者画面などに広告を表示することで、標準サービスを無償化している。

 Windows SharePoint Servicesの最新版をベースに構築され、Excel/Access/Outlookなどと連携するため、文章共有や共同作成、メール、予定表へどこからでもアクセスすることができる。メニューやタブ、繰り返し入力を行なうインターフェースにAjaxを採用し、レスポンスや操作性、ページの表示速度を向上させている。

 メールサービスでは、1アカウントあたりのディスク容量5GBのメールアドレスが標準で100個まで提供される。「SharePoint Services 3.0」ベースの情報共有基盤“ワークスペース”も装備し、50MBのディスク容量と5名分のユーザアカウントが標準搭載される。グループウェア「GroupBoard Workspace 3.0」を標準搭載し、行先掲示板/電話メモ/回覧板/タイムカードなどの機能を利用することができる。顧客の連絡先などを一元管理できるツール“Contact Manager”により、顧客/取引先の連絡先と、やりとりの履歴などを紐づけて管理することができる。

 HTMLなどの専門知識が不要でテンプレートを選んでWebサイトを作成可能な「Office Live Site Designer」を利用することもできる。オプションで、独自ドメインやディスク容量/ユーザアカウントの増設が提供され、必要なもののみを拡張可能とすることで、経済性/効率性を向上させている。これらにより、小規模事業所の業務を支援する。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−
ニュースリリース 企業サイトへ

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「グループウェア」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「グループウェア」関連情報をランダムに表示しています。

「グループウェア」関連の製品

クラウド型グループウェア rakumo 【ソフトバンク コマース&サービス】 Knowledge Suite(ナレッジスイート) 【ナレッジスイート】 intra-mart Accel Platform 【NTTデータ イントラマート】 20歳から69歳のスタッフのナレッジを共有、あの企業も使う月額150円のツール 【リスモン・ビジネス・ポータル】 複数グループウェア・SFA間のスケジュールを同期 「PIMSYNC」 【セゾン情報システムズ】
グループウェア グループウェア グループウェア グループウェア グループウェア
クラウド環境で動作するオフィスツール群。「カレンダー」「コンタクト」「ワークフロー」「タイムレコーダー」「ボード(掲示板)」「ケイヒ」から必要なものを利用可能。 グループウェア、SFA、CRMが機能連携したクラウド型統合ビジネスアプリケーション。初期費用無料、ユーザ数無制限、スマートフォンやタブレット等マルチデバイス対応。 JavaEEフレームワークをベースにワークフロー/ポータル/アクセスセキュリティ/モバイルなど業務コンポーネントを揃えたシステム共通基盤/PaaS。ハイブリッドクラウド対応。 スキルやナレッジの属人化に悩む企業は多い。情報を組織横断的に活用、ビジネスに反映し企業価値を高めるためには何から始めれば良いのだろうか。成功企業の足跡をたどる。 複数のグループウェアやSFAのスケジュールやToDoを同期。同期項目やタイミングなども細かく設定でき、双方向の同期や、繰り返しスケジュールなど高度な同期にも対応する。

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20021490


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > グループウェア > グループウェアのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ