トイボックス、FTPの最大20倍の高速データ転送サービスを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


トイボックス、FTPの最大20倍の高速データ転送サービスを提供


掲載日:2008/03/04


News

 株式会社トイボックスは、有限会社MVPと共同で、プロトコル変換技術によりFTPの数倍から最大20倍の速度でデータ転送を可能とするサービス「NAT’sトランスファー」の先行サービスを、3月より提供する。正式サービスは、4月より提供する。

 「NAT’sトランスファー」は、専用サーバと専用クライアントアプリケーションの組み合わせによるデータ転送サービス。標準で6GBまでのファイルを転送でき、1契約あたり30GBまでの転送への対応も予定されている。オプションサービスにより容量は無制限に拡大することができる。これにより、ADSL/FTTH回線をそのまま利用し、コストを抑えて容易に大容量データを転送することができる。

 クライアント側のソフトウェアは起動のたびにネットワーク経由で供給されるため常に最新版を使用でき、ダウンロードから起動までを通常のWebページの更新時間程度で行なうことができる。また、専用プロトコルにより外部からの侵入を遮断でき、セキュリティにも優れている。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい
ニュースリリース 企業サイトへ

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「通信サービス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20021433


IT・IT製品TOP > 通信サービス > その他通信サービス関連 > その他通信サービス関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ