NTT東西、ホテル/旅館などの宿泊施設向けビジネスホンを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NTT東西、ホテル/旅館などの宿泊施設向けビジネスホンを発売


掲載日:2008/03/03


News

 東日本電信電話株式会社と西日本電信電話株式会社は、ホテル/旅館などの宿泊施設向けビジネスホン「Netcommunity SYSTEM HD V」を、発売した。

 「Netcommunity SYSTEM HD V」は、フロント業務を効率的に運営するための機能を充実させたビジネスホン。チェックイン/アウトに加え、入室可否、電話の利用状況など、客室の稼働状況を5種類の色で表示分けできる“客室管理機能”により、フロント従業員が容易に客室の状態を把握することができる。客室内からの電話利用や、軽食/マッサージ利用など、チェックアウト時に精算が必要な場合には、部屋番号を赤字表示して精算漏れを防ぐことができる。

 “フロントマルチコール機能”により、フロント不在時に客室から内線呼び出しがあった場合でも、デジタルコードレスを含む最大5つの内線電話機を同時に呼び出し、代理応答を可能とするため、宿泊客のニーズに即応することができる。“留守番電話/転送電話機能”により、最大で合計1時間の留守番電話のメッセージ録音や、携帯電話番号を含む指定した電話番号への自動転送が可能となり、夜間などでも宿泊予約の電話に応対することを可能としている。

 7インチカラー液晶ディスプレイを搭載した“プリンタ付きフロント電話機”が用意されており、映像系機器と接続することで、建物内外のモニタなどを見ることができる。NTT東西の事業所向け光IP電話サービス「ひかり電話オフィスタイプ」を利用でき、通信コストの削減も可能とする。なお価格は、主装置1台、“プリンタ付きフロント電話機”1台、客室用電話機30台などを設置した場合のシステム概算で約210万円(工事費別)となっている。


出荷日・発売日 2008年2月29日 発売
価格 お問い合せ下さい
ニュースリリース 企業サイトへ

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「通信サービス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20021427


IT・IT製品TOP > 通信サービス > IP電話 > IP電話のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ