提携:ゲインなど、自由回答解析によるモラルサーベイを開発

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


提携:ゲインなど、自由回答解析によるモラルサーベイを開発


掲載日:2008/02/28


News

 株式会社ゲインは、インテグラス株式会社と提携し、自由回答解析(テキストマイニング)によって社員の本音を明らかにするモラルサーベイ「Minds EYE」を共同開発し、3月より受注開始する。

 「Minds EYE」は、仕事/職場/上司/人事など企業の課題/問題点を5つの視点から数量的に明らかにする“定量データ”と、社員の本音を自由回答で明らかにする“定性データ”とを組み合わせることで、社員の意識/モチベーションの源泉を明らかにする調査手法。定量データによって組織力を部門別/階層別に診断し、定性データで組織の良い点/問題点を構造的ツリーで明らかにする。自由記述式質問によって少数派意見も調査視点として配慮する手法で、調査結果の分析/報告に加え課題解決の指針までを提案する。更に、解決すべき課題の特定後は、教育/研修プログラムによる企業の組織力向上のサポートも実施する。

 モラルサーベイの実施フローは、“課題発見フェイズ”、“実施/定着フェイズ”、“効果測定フェイズ”の3ステップで行なわれ、調査企画/設計と最終報告、サーベイ終了後のサポートはインテグラスが、調査実施/集計分析はゲインが担当する。なお価格は、200サンプルで125万円となっている。


出荷日・発売日 −−−
価格 200サンプル:125万円
ニュースリリース 企業サイトへ

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他情報システム関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他情報システム関連」関連情報をランダムに表示しています。

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20021396


IT・IT製品TOP > 情報システム > その他情報システム関連 > その他情報システム関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ