ロジテック、シンクライアント向けの小型クライアント端末を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ロジテック、シンクライアント向けの小型クライアント端末を発売


掲載日:2008/02/28


News

 ロジテック株式会社は、アプリケーション/データをサーバ側に置き、端末側はHDDなどの記憶装置を持たないことで情報漏洩を防ぐ“シンクライアント”システム向けのクライアント端末「LB-C1」シリーズを、2月下旬より発売する。

 「LB-C1」シリーズは、幅/奥行きが13.5cm、厚さ3.0cmと小型のクライアント端末。CPUには「Geode LX800」をファンレスで搭載し、静音性と低消費電力によりランニングコストを低減している。オプションの「VESA取付金具」を使用して液晶モニタの背面に取りつけることもできる。

 指紋認証付きUSBメモリから起動し既存PCをシンクライアント化する株式会社アイズのソフトウェア「iZE Thin Client」を実装したシステムで動作検証が行なわれている。セキュリティ/堅牢性に優れた「iZE Thin Client」と、ロジテックのクライアント端末の組み合わせにより、情報漏洩対策を高度化することができる。


出荷日・発売日 2008年2月下旬 発売
価格 −−−
ニュースリリース 企業サイトへ

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「シンクライアント」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「シンクライアント」関連情報をランダムに表示しています。

「シンクライアント」関連の製品

川口信用金庫が400台のPCをシンクライアントに移行した理由 【パラレルス】 利便性とセキュリティに優れたワークスペースを利用する“WaaS” 【横河レンタ・リース】 HP Moonshot HDI シンクライアントソリューション 【アクシオ】
シンクライアント シンクライアント シンクライアント
川口信用金庫が400台のPCをシンクライアントに移行した理由 ワークスタイル変革を掲げVDIを導入してもその効果を発揮できない企業も多い。そこで利便性とセキュリティに優れたワークスペースを利用する“WaaS”が注目されている。 HDI(Hosted Desktop Infrastructure)は、継続したパフォーマンスを提供できるハードウェア占有型のシンクライアントソリューション。ネットワーク分離用途にも適用可能。

「仮想化」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20021390


IT・IT製品TOP > 仮想化 > シンクライアント > シンクライアントのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ