NTTソフトウェア、モバイルセントレックスソリューションを強化

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NTTソフトウェア、モバイルセントレックスソリューションを強化


掲載日:2008/02/28


News

 NTTソフトウェア株式会社は、既設PBXとの接続機能を強化し、中堅/中小企業向け導入バリエーションを拡大したモバイルセントレックス(携帯電話を内線電話に利用する技術/サービス)ソリューション「ProgOffice Ver1.7」を、2月29日より発売する。

 今回のバージョンでは、既設のPBXとの様々な接続形態に対応することができる。外線の「ひかり電話」を直接「ProgOffice」に収容し、既設のPBXは「ProgOffice」の内線側に収容する“フロントPBX構成”や、既設のPBXの内線側に「ProgOffice」を収容する“ビハインドPBX構成”などに対応する。これにより、1拠点から複数拠点連携導入まで、企業活動の状況に応じて拡張でき、既設PBXとの並行運用や既設PBXへのモバイル端末の追加導入が可能となる。

 複数の「ProgOffice」をローコストなIPネットワークで接続し、分散したオフィスを1つの内線番号体系で効率的に運用することができる。これにより、利用者がオフィス間を移動しても、あたかも1つのオフィスにいるように内線サービスを利用することができる。また、無線LANの圏外にいる時に着信があった場合でも、誰からかかってきたかを、あらかじめ登録されたメールアドレス宛に通知することができる。留守番電話が録音された時には、誰からの電話で留守番電話が録音されたかを同様に通知することができる。なお価格は、サーバ類一式(クラスタ構成)が500万円で、設計/工事費やネットワーク機器、モバイル端末類は個別見積となっている。


出荷日・発売日 2008年2月29日 発売
価格 −−−
ニュースリリース 企業サイトへ

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「IP-PBX」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「IP-PBX」関連情報をランダムに表示しています。

「IP-PBX」関連の製品

Microsoft Cloud Connector Edition 用Mediant CCE アプライアンス 【日本マイクロソフト】 Office 365とモバイルで働き方改革 Skype for Business 【日本マイクロソフト】
IP-PBX IP-PBX
既存のPBXやIP電話をSkype for Businessと簡単に統合する手法とは 働き方改革を実現する上で、多様化するデバイスやコミュニケーションツールをどう生かすべきなのか。事例を基に、その課題に対処するための具体策を探る。

「通信サービス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20021389


IT・IT製品TOP > 通信サービス > IP-PBX > IP-PBXのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ