フルーク、リモートでネットワークを解析できるアナライザを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


フルーク、リモートでネットワークを解析できるアナライザを発売


掲載日:2008/02/27


News

 株式会社フルーク(フルーク・ネットワークス)は、各拠点に設置することで、本社の技術者がリモートインターフェースを介して容易にネットワークを解析できるワークグループアナライザ「OptiView シリーズIII WGA(Workgroup Analyzer)」を、3月3日より発売する。価格は、248万円からとなっている。

 「OptiView シリーズIII WGA」は、ディスプレイ画面を別にしたラックマウントタイプのアプライアンス。ネットワーク上の様々なデバイス/アプリケーション/ネットワーク接続を迅速に見つけ出し、パフォーマンスの問題を見極め、その原因の特定と問題の解決を支援する。中央の監視センタにいながら、複数のユーザが同時に利用できるため、より多くのユーザにパフォーマンスデータを提供することができる。

 同社の「OptiView統合型ネットワーク・アナライザー」と連携して稼働することもでき、これら2台を組み合わせることで中央オフィスと支店間のスループット試験を容易に行なうことができる。また、必要に応じて、支店などの遠隔地にワークグループアナライザを送り、監視センタから集中的にデータ解析を行なうことで、問題のあるサイトへ専門のエンジニアを派遣せずに問題を迅速に解決することができる。

 「OptiViewレポーター・ソフトウェア」による容易なドキュメント作成が可能で、ワークグループアナライザから収集されたデータを使用したレポートの作成や、トレンディング表示、測定値があらかじめ設定したしきい値を超えた場合などのイベント通知が可能となっている。また、Microsoft Office Visio(作図ソフト)の描画用ソフトウェアと連動させることで、サーバ/スイッチ/ルータ/ホストを含むネットワーク図を自動的に作成することもできる。


出荷日・発売日 2008年3月3日 発売
価格 248万円〜
ニュースリリース 企業サイトへ

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ネットワーク管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ネットワーク管理」関連情報をランダムに表示しています。

「ネットワーク管理」関連の製品

ハイブリッドクラウドの運用負荷軽減は、ネットワーク全体の可視化が鍵 【富士通株式会社】 古くて新しい「ネットワークの自動化」を現実のものにする具体的な方法 【ジュニパーネットワークス株式会社】 Webアクセスシェイパ 【NTTアドバンステクノロジ】 ネットワークが切れる、遅い――モバイルワーカーのストレスをMPMで解決 【NetMotion Software】 セキュリティと運用管理の「4つの課題」を解決 【ネットワールド】
ネットワーク管理 ネットワーク管理 ネットワーク管理 ネットワーク管理 ネットワーク管理
ハイブリッドクラウドの運用負荷軽減は、ネットワーク全体の可視化が鍵 古くて新しい「ネットワークの自動化」を現実のものにする具体的な方法 システムの処理性能を上回るアクセス集中をキューイングし、整理することで快適なWeb環境を維持。 ネットワークが切れる、遅い――モバイルワーカーのストレスをMPMで解決 セキュリティと運用管理の「4つの課題」を解決

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20021367


IT・IT製品TOP > 運用管理 > ネットワーク管理 > ネットワーク管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ