キヤノン、スーパーG3/A4サイズ対応のレーザー普通紙FAXを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


キヤノン、スーパーG3/A4サイズ対応のレーザー普通紙FAXを発売


掲載日:2008/02/22


News

 キヤノンマーケティングジャパン株式会社は、スーパーG3/A4サイズに対応したレーザー普通紙FAX「キヤノフアクス L230」を、発売した。価格は、19万8000円となっている。

 「キヤノフアクス L230」は、給/排紙トレイを拡張した使用状態で高さ326mm(本体のみは221mm)とコンパクトなレーザー普通紙FAX。33.6kbpsのモデムを採用することで、A4標準原稿を2秒台で電送でき、通信コストを削減することができる。誤送信を防ぐセキュリティ機能として、送信時にFAX番号の再入力が必要な“宛先確認入力”や、リダイヤルボタンを無効とする“リダイアル禁止”機能を搭載している。

 最大でA4標準原稿346枚相当を記録できるメモリを標準搭載し、150枚まで記録紙をセットできる“ソフトカセット”を採用するなど、オフィス業務を効率化できる機能を備えている。“ソフトカセット”を本体内部に取り込むことで、前方からのアクセスで操作できる“フルフロントオペレーション”に対応した。また、毎分12枚(A4)のコピー機能を標準装備しているほか、Hi-Speed USBの搭載により毎分14枚(A4)のプリンタとしても利用することができる。

 印刷時のみ定着部を昇温する“オンデマンド定着方式”を採用し、消費電力を抑える制御を行なうコントローラを搭載したことで、最大約400W以下/待機時約8W以下/スリープモード時約3W以下と省電力となり、スタンバイ状態からのウォームアップタイム0秒という立ち上がりを可能としている。国際的な省エネルギー基準“国際エネルギースタープログラム”にも適合している。


出荷日・発売日 2008年2月20日 発売
価格 19万8000円

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20021316


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > プリンター > プリンターのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ