日立、24時間連続測定/記録対応リストバンド型無線センサを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日立、24時間連続測定/記録対応リストバンド型無線センサを発売


掲載日:2008/02/18


News

 株式会社日立製作所は、人の動きや脈拍、温度を24時間連続して測定/記録し、指定したPCに測定データを無線で安全に送信できるリストバンド型の無線センサネットシステム「日立AirSenseエントリーモデル02 Plus」を、2月20日より発売する。

 「日立AirSenseエントリーモデル02 Plus」は、4.3cm×3.5cm×1.5cm/重さ約40gの生活防水対応ケースに、3軸加速度/脈波形/温度センサと、マイコン、無線モジュール、表示器、メモリ、電池などを搭載している。データ計測時の消費電力を削減できる技術により、1回の計測に必要な消費電力を抑えており、1秒間に20回の頻度で計測を行なうことができる。これにより、様々な分析に応用できる計測データを、長時間にわたり連続して収集することができる。

 内蔵する無線通信インターフェースにより、指定したPCに測定データを無線で安全に送信でき、リストバンド型無線センサを身につけることで、日常生活の活動データを計測/記録することが可能となる。また、データ圧縮技術を利用して内蔵のメモリにデータを保存することにより、外出先などの無線通信圏外の活動データを端末内に約14日間分保存でき、利用者の日常生活での活動データを漏れなく取得することができる。

 計測したデータは、標準添付のモニタソフトウェア「リアルタイムモニタ」を使って解析することで、利用者の運動量や歩行数、睡眠時間を自動的に推定し、日々の生活の推移を“生活リズム”として、図表を使って表示させることができる。利用者に負担をかけずに生活リズムを把握でき、高齢者の見守りや特定保健指導/特定健診、一般向け健康管理などに利用することができる。なお価格は、リストバンド型無線センサ1台とUSB型センサネットゲートウェイ1台、「リアルタイムモニタ」1式、専用充電ケーブル1式の標準システム1式で50万円となっている。


出荷日・発売日 2008年2月20日 発売
価格 標準システム1式:50万円

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「入退室管理システム」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「入退室管理システム」関連情報をランダムに表示しています。

「入退室管理システム」関連の製品

ハンズフリー認証システム ACCURANCE-TAG(アキュランスタグ) 【オプテックス】
入退室管理システム
ハンズフリーでのスムーズな通行動線を確保しつつ、無駄開きによるセキュリティ性の低下を防止。利便性とセキュリティ性の両立を実現したハンズフリー認証システム。

「物理セキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20021265


IT・IT製品TOP > 物理セキュリティ > 入退室管理システム > 入退室管理システムのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ