サイベース、障害対策システムの信頼性を向上させるソフトを出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


サイベース、障害対策システムの信頼性を向上させるソフトを出荷


掲載日:2008/02/13


News

 サイベース株式会社は、障害対策システムの信頼性を向上させる接続用ソフトウェア「Sybase OpenSwitch 15.1」を、2月14日より出荷する。価格は、1CPUあたり233万9000円となっている。

 「Sybase OpenSwitch 15.1」は、同社のリレーショナルDB管理システム「Sybase Adaptive Server Enterprise」を複数導入し、DB間のデータ移動を管理するミドルウェア「Sybase Replication Server」を利用して障害対策を行なっているシステムや、耐障害ソフトウェア「Mirror Activator」/「ディザスタ・リカバリ・パッケージ」を採用し、障害対策を行なっているシステムなどを補完し、更に可用性と信頼性を提供する。

 今回のバージョンでは、「Replication Server」や「Mirror Activator」との連携により、セカンダリサーバへの接続切り替えを行なうAPI(Application Program Interface)“コーディネーション・モジュール”と“プログラミング・テンプレート”が提供され、ユーザのポリシーやシナリオに沿ったアプリケーションを容易に作成することができる。また、大量のクライアントに複数のサーバが対応する状況では、各サーバに均等にクライアント接続を配分する“ロード・バランサ”としても利用できるほか、コネクションプーリング/コネクションキャッシングの機能もサポートし、アプリケーションパフォーマンスを向上させることができる。


出荷日・発売日 2008年2月14日 出荷
価格 1CPUあたり233万9000円

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「データベースソフト」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「データベースソフト」関連情報をランダムに表示しています。

「データベースソフト」関連の製品

意識調査:Oracleユーザーは「DBクラウド」をどう見ているか? 【日本オラクル】 特設サイト:SQL Server 2005延長サーポート 【日本マイクロソフト】 チューニング不要? “特別な何かをせずとも”DBは速くできるか 【日本マイクロソフト】 【ノンプログラミングWebデータベースソフト】UnitBase 【ジャストシステム】 【ノンプログラミングWebデータベースソフト】UnitBase 【ジャストシステム】
データベースソフト データベースソフト データベースソフト データベースソフト データベースソフト
意識調査:Oracleユーザーは「DBクラウド」をどう見ているか? 手間をかけない!損をしない!SQL Serverアップグレードのススメ チューニング不要? “特別な何かをせずとも”データベースは速くできるか 専門知識不要、簡単なマウス操作や表計算ファイル取込でWebデータベース作成、活用できるソフトウェア。検索・集計・グラフ化も容易。データへのアクセス権限設定も柔軟。 専門知識不要、簡単なマウス操作や表計算ファイル取込でWebデータベース作成、活用できるソフトウェア。検索・集計・グラフ化も容易。データへのアクセス権限設定も柔軟。

「サーバー」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20021215


IT・IT製品TOP > サーバー > データベースソフト > データベースソフトのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ