Saloob、VoIPとFlashソフトフォンをSaaSグループウェアに内蔵

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


Saloob、VoIPとFlashソフトフォンをSaaSグループウェアに内蔵


掲載日:2008/02/13


News

 株式会社Saloobは、オンデマンドVoIPとFlashphone(Flash Playerによるソフトフォン)によるソリューションの販売とサポートの提供を、開始した。

 今回提供されるソリューションは、SaaS(Software as a Service)グループウェア「OpenXchange」に内蔵されるWebベースのコミュニケーションソリューション。「OpenXchange」に「Flashphone」ウイジェットを内蔵させたことで、SaaSビジネスサービスの提供を可能とする。また同社は、ルーマニアRack-SoftのソフトウェアPBX/コントロールパネルソフトウェア製品「4PSA VoipNow」と、「Flashphone」インターフェースのバックボーンとなるロシアISCのサーバ製品「Flashphone Zingaya」に対する日本での独占販売権を取得したと、発表した。

 「4PSA VoipNow」には、VoIPメール/ビリング/コールカードソリューション/IP FAX/オープンXML API(Application Program Interface)などの機能が含まれており、社内で使用することも、自社サーバでVoIPサービスを提供することもできる。また、「Zingaya」サーバはチャネルごとのライセンス契約となり、「Flashphone」などのインターフェースモジュールがパッケージとなっている。SaloobのUWA(Universal Widget API)ウイジェットを使用し、「OpenXchange」アカウントのブラウザ内で、メールでの質問に対応することや、スケジュール管理、電話発信などのコミュニケーションサービスの提供が可能となる。

 “Zingayaアカウントマネージャー“で“Callme!”ボタンを作成し、Webサイト上で無料のセールスコール/サポートコール機能などを作成することもできる。今回提供されるソリューションでは、「Zingaya」により、「4PSA VoipNow」のサービスも直ちに利用可能となり、既存のPSTN(一般電話回線)プロバイダを利用して国内/国外を問わずコストを抑えた通話が可能となる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

「Saloob」関連の情報を、チョイスしてお届けします

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「通信サービス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20021213


IT・IT製品TOP > 通信サービス > VoIP > VoIPのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ