キヤノン、A1ノビ用紙対応の大判インクジェットプリンタを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


キヤノン、A1ノビ用紙対応の大判インクジェットプリンタを発売


掲載日:2008/02/06


News

 キヤノンマーケティングジャパン株式会社は、CAD/GIS(地理情報システム)/ポスター出力など向けに、A1ノビ用紙サイズまで印刷でき、CADアプリケーション用プリント言語“HP-GL/2”と“HP RTL”に対応した大判インクジェットプリンタ「imagePROGRAF iPF605」を、3月上旬より発売する。価格は、26万8000円となっている。

 「iPF605」は、幅997mm×奥行き670mm×高さ344mm(スタンド含まず)と省スペースで、設置性に優れた大判インクジェットプリンタ。ドライバソフトウェアやファームウェアの改良により、CAD図面の画質向上や、インクの消費量を抑える印刷モードなどの機能を搭載した。Mac OS X 10.5用にデータ処理能力を高めたプリンタドライバも用意したほか、ポスター作成の基本機能を備えたソフトウェア「PosterArtist 2007 Lite」が同梱されている。

 印刷面では、高耐候染料インク4色に顔料マットブラックを加えた5色の“染・顔料リアクティブインク”を採用したほか、プリントヘッド技術“FINE(Full-photolithography Inkjet Nozzle Engineering)”の採用により各色ごとに2列ずつ1200dpiのノズルが配置されている。イメージプロセッサ“L-COA(エルコア)”の処理とあわせ、最小4ピコリットルのインク滴を吐出でき、A1サイズで31秒の高速印刷を行なうことができる。また、各色130mlの大容量インクタンクに対応することで、インク交換作業の手間とランニングコストを低減することができる。



出荷日・発売日 2008年3月上旬 発売
価格 26万8000円

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20021150


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > プリンター > プリンターのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ