NTT西日本、リアルタイムの遠隔データ保管ソリューションを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NTT西日本、リアルタイムの遠隔データ保管ソリューションを提供


掲載日:2008/02/04


News

 西日本電信電話株式会社は、中堅中小企業向けに、専用線使用に比べコストを抑えてリアルタイムに遠隔地へのバックアップを行なう「遠隔データ保管ソリューション」を、2月6日より提供する。同社の営業エリアである西日本地域で提供される。

 「遠隔データ保管ソリューション」では、ネットワークの混雑具合に応じた転送側の制御によりリアルタイムなデータ転送を可能とするNTT研究所の技術を採用し、NTT西日本の光ブロードバンドサービス「フレッツ光」と組み合わせることで、リアルタイム/低コストで信頼性に優れたバックアップを可能としている。バックアップ容量は約500GB/約1TBの2種類が用意されている。

 防災性に優れたNTT西日本のデータセンタ内に設置したユーザなどの設備にデータをリアルタイムにバックアップし、サーバなどを24時間365日監視するため、機器に異常が発生しても同社が迅速に対応する。また、インターネットを経由せず同社の「フレッツ」網上でVPNを形成する「フレッツ・グループ」を利用しており、遠隔地のデータセンタへセキュリティに優れた接続を行なうことができる。

 利用中のシステムにファイルサーバを追加することで利用できるため、ユーザのシステム構成への大きな変更は不要となっている。データのバックアップは常時、自動的に実施されるため、バックアップの実行を意識することが不要なほか、自然災害などによるユーザ側サーバの故障にともなってデータが消失した場合でも、データセンタ内バックアップデータを使用し、故障前の最新のデータで業務を再開させることができる。なお価格は、ハードウェアが約500GBでリース契約期間が5年の場合、初期費用が20万6000円から、月額費用が14万4000円から(いずれも税込)となっている。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「バックアップツール」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「バックアップツール」関連情報をランダムに表示しています。

「バックアップツール」関連の製品

クラウド対応バックアップ製品で物理・仮想環境を一元管理 【ベリタステクノロジーズ】 4事例に学ぶ、リアルタイム分析を支えるDBレプリケーション 【クエスト・ソフトウェア】 Acronis Backup 【アクロニス・ジャパン】 仮想/物理環境対応バックアップツール ActiveImage Protector 【ネットジャパン】 数分で仮想マシンをリカバリー、新機能でバックアップ製品を強化 【ベリタステクノロジーズ】
バックアップツール バックアップツール バックアップツール バックアップツール バックアップツール
3ステップで簡単設定可能 バックアップ運用負荷を圧倒的に削減 デルも認めたレプリケーション技術 ダウンタイムを劇的に短縮できた秘訣 ディスクイメージング技術とベアメタル復元技術に基づいたディザスタリカバリとデータプロテクションを実現する統合ソリューション。物理/仮想の混在環境にも対応。 稼働中サーバーを確実・高速にバックアップするネットジャパン自社開発製品。Windows/Linux対応。バックアップ時にインラインで重複排除圧縮したイメージファイルを作成。 クラウド対応はもう当然? 進化したバックアップの機能に迫る

「バックアップ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20021128


IT・IT製品TOP > バックアップ > バックアップツール > バックアップツールのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ