NTTドコモ、「2in1」で別々名義の契約に対応、料金プランも8つに

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NTTドコモ、「2in1」で別々名義の契約に対応、料金プランも8つに


掲載日:2008/02/01


News

 株式会社NTTドコモグループ9社は、1台の携帯電話で2つの電話番号/メールアドレスを使い分けできるサービス「2in1」の契約条件と提供内容を拡充し、3月3日より受付開始する。

 今回の拡充により、“基本契約(Aナンバー)”と“2in1契約(Bナンバー)”が、個人と法人など異なる名義でも契約可能となり、“2in1契約”の個別請求書作成にも対応する。また、従来の“2in1契約”専用料金プラン「タイプ2in1」の基本使用料が945円から840円(いずれも税込)に値下げされるほか、7つの料金プランが新設され、合計8つの料金プランから選択可能となる。無料通信分は“Bナンバー”の通話料などとして使用でき、基本契約の料金プランと同様にあまった無料通信分を2ヵ月繰り越したあと、「オフィス割引」などのグループ内で分け合うことができる。

 「タイプ2in1」を除き、「オフィス割MAX50」や「ビジネス割引」などの割引サービスを選択することができる。また、利用中のFOMA/movaの電話番号を“Bナンバー”として引き継ぎ“2in1契約”する場合に、“2in1契約(Bナンバー)”側に継続利用期間や“ドコモポイント”などを引き継ぐことも可能となった。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20021107


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > 携帯電話 > 携帯電話のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ