日本IBM、「System i」向けOSの新版「i5/OS V6R1」を出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日本IBM、「System i」向けOSの新版「i5/OS V6R1」を出荷


掲載日:2008/01/31


News

 日本アイ・ビー・エム株式会社は、統合ミッドレンジサーバ「IBM System i」向けOSの新版「i5/OS V6R1」を、3月21日より出荷する。

 今回の新版では、複数論理区画での「i5/OS」用ディスクの統合を可能とする仮想化機能や、バックアップやデータストアでの暗号化、Javaの新しい実行環境、高可用性といった機能強化が行なわれている。「System i」に加えUNIXサーバ「IBM System p」上でも稼働するほか、POWER6プロセッサ搭載サーバ向けの仮想化ソフトウェア「IBM PowerVM Edition」にも対応する。

 また、POWER6搭載ブレードサーバ「IBM BladeCenter JS22」と「IBM BladeCenter H」シャーシとの組み合わせによる稼働が、3月21日よりサポートされる。シャーシ内で異なるプラットフォームのブレードサーバが混在可能で、異機種混在環境での統合的な管理機能も提供される。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他サーバーOS」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他サーバーOS」関連情報をランダムに表示しています。

「サーバー」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20021101


IT・IT製品TOP > サーバー > その他サーバーOS > その他サーバーOSのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ