日本HP、タワー型ブレードエンクロージャなどを出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日本HP、タワー型ブレードエンクロージャなどを出荷


掲載日:2008/01/29


News

 日本ヒューレット・パッカード株式会社は、タワー型ブレードエンクロージャ「HP BladeSystem c3000 タワーエンクロージャ」を、1月下旬より出荷する。価格は、58万8000円からとなっている。

 「HP BladeSystem c3000 タワーエンクロージャ」は、幅34cm×奥行き87cm×高さ54cmで、底部にキャスターが付き、接地面積を減少させ床置き使用に適したタワー型のブレードエンクロージャ。発売済みの中小規模環境向けブレードエンクロージャ「HP BladeSystem c3000」と同等の機能を備えている。フルハイト4台またはハーフハイト8台(混載可能)のブレードを格納可能で、冷却ファンを標準6個/最大6個、パワーサプライを標準4個/最大6個搭載することができる。複数サーバで同時利用可能なDVDドライブを搭載しているほか、AC100V電源に完全対応し、既存の「HP BladeSystem c3000/c7000エンクロージャ」用の様々なブレード装置とコンポーネントを利用可能となっている。

 また同社は、「c3000 タワーエンクロージャ」/「c3000エンクロージャ」に装着可能なKVM(キーボード/ビデオ/マウス)オプション「HP BladeSystem c3000 KVMオプション」と、クアッドコアXeonプロセッサ5400番台/デュアルコアXeonプロセッサ5200番台を搭載したブレード型サーバ新モデル2機種も、発売する。「KVMオプション」により、USBポートを2個と、操作中の画面を表示するためのディスプレイ用端子(ミニD-Sub 15ピン)を1個装備でき、複数のブレードの管理操作を1組のキーボード/ディスプレイ/マウスで行なうことができる。別途USBインターフェースケーブルを利用することで、コンソールスイッチへのカスケード接続も可能となっている。なお、「KVMオプション」の価格は、4万円となっている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「サーバー」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20021050


IT・IT製品TOP > サーバー > クラスタリング > クラスタリングのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ