松下電器、“4倍ズームマイク”を搭載したICレコーダ2機種を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


松下電器、“4倍ズームマイク”を搭載したICレコーダ2機種を発売


掲載日:2008/01/24


News

 松下電器産業株式会社は、周囲の雑音を抑え、狙った声を高感度で録音できる“4倍ズームマイク”を搭載したICレコーダ2機種「RR-US950/US750」を、3月15日より発売する。価格は、オープン価格となっている。

 「RR-US950」は、メモリを2GB搭載し、ステレオXPモードで最大約36時間10分、モノラルEPモードで最大約290時間20分の録音が可能なICレコーダ。「RR-US750」はメモリを1GB搭載し、ステレオXPモードで最大約18時間、モノラルEPモードで最大約145時間の録音が可能となっている。両機種とも、本体内蔵の3つのマイクで集音し、位相合成回路で処理することで、狙った前方向からの音を強調し、周囲の音を抑えて録音することができる。これにより、前方向に対する録音感度を左右方向に比べ4倍(モノラル録音時)としている。

 録音前の条件設定を容易に行なうことができる“録音ポジションスイッチ”を搭載しており、講演会など1人の声を録音したい時の“ズーム”と、会議など複数の発言を明瞭に録音したい時の“ワイド”、感度やマイクを設定して適切な条件で録音できる“マニュアル”の3つのポジションをワンタッチで切り替えることができる。

 ノイズを抑えて録音でき、PCでの取り扱いにも適したMP3形式でステレオ録音することができる。録音データは、専用ソフト不要でPCへドラッグ&ドロップで転送でき、Windows Media Playerで再生することができる。また、USB 2.0接続に対応したほか、USBケーブルで接続したPCから付属の充電式電池へUSB充電することができる。


出荷日・発売日 2008年3月15日 発売
価格 オープン価格

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20021008


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > プロジェクター > プロジェクターのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ