丸紅情報システムズ、携帯サイトへ誘導できる電子POP装置を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


丸紅情報システムズ、携帯サイトへ誘導できる電子POP装置を発売


掲載日:2008/01/23


News

 丸紅情報システムズ株式会社は、モニタに表示する広告などの告知画像と、携帯電話への情報配信を連動させることができる電子POP(店頭販促)装置「ポップナビ」を、発売した。価格は、4万9800円で、レンタル使用は月額5000円(半年以上の利用が条件)となっている。

 「ポップナビ」は、172mm×90mm×28mmの本体に、非接触IC技術“FeliCa”に対応したリーダ/ライタと3.5インチ液晶モニタを組み込んだ電子POP装置。右側のIC読み取り部に“FeliCa”を搭載した携帯をかざすことで、表示画像に対応した携帯サイトへ誘導することができる。コンテンツと携帯サイトのURLの組み合わせを複数設定できるほか、モニタにQRコードを表示できるため、“FeliCa”を搭載していない携帯電話も携帯サイトに誘導することができる。画像はJPEGフォーマットなどの静止画で、表示する秒数は1秒単位で設定可能となっている。

 スピーカーも内蔵し、音声に合わせて複数の画像を紙芝居のように変えて商品/サービスなどを告知することができる。設定は、付属の設定ソフトでPCから携帯サイトのアドレスや静止画像、音声データを別売のCF(コンパクトフラッシュ)カードに記録し、本体に差し込むことで完了でき、データの書き換えや追加は、CFにデータを追加/削除することで行なうことができる。また、携帯電話をかざした時の動作は、メールの自動起動、株式会社NTTドコモの「トルカ」やKDDI株式会社の「auクーポン」など電子クーポンの取得、ケータイアプリの起動などを設定することもできる。

 別売の高機能版設定ソフト「ライターキットプロ」を使用することで、Webサーバのシステムと連動し、“FeliCa”搭載携帯電話をかざした時の利用者の属性と位置情報を特定可能となる。これにより、携帯電話固有のID番号“FeliCa ID”と、「ポップナビ」本体のID番号、かざした回数の情報(カウンター情報)の3つを暗号化して利用者個別にワンタイムURLを生成でき、位置情報に基づくマーケティングやニーズに合った情報配信を行なうことができる。



出荷日・発売日 2008年1月21日 発売
価格 4万9800円/レンタル:月額5000円

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20020976


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > 携帯電話 > 携帯電話のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ