フィードパス、SaaS型Webメールの中小企業向け新プランを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


フィードパス、SaaS型Webメールの中小企業向け新プランを提供


掲載日:2008/01/17


News

 フィードパス株式会社は、SaaS(Software as a Service)型Webメール「feedpath Zebra」のサービスプランを、10ユーザから利用できる「基本プラン」に変更し、提供する。3月1日より利用でき、1ユーザあたりの月額料金は10〜100ユーザの場合で1575円、101ユーザ以上の場合で1260円となっている。

 「基本プラン」では、Webメールやアドレス帳、検索機能、添付ファイルのHTML表示、アンチスパム/ウイルスチェックなどを基本機能として標準提供する。無料オプションとして、スケジューラや社内Wiki(ドキュメント編集ツール)、既存ドメイン利用設定が用意されているほか、サイボウズ株式会社のグループウェア「サイボウズ Office」やコクヨ株式会社のセキュア文書配信サービス「@Tovas」、株式会社セールスフォース・ドットコムのオンデマンドCRM「Salesforce」などのサービスとの連携も可能となっている。

 有料オプション「メールアーカイブ&監査オプション」により、社員のPC端末やセンタサーバなどに散在するメールデータを同社のサーバに一元化することで、情報管理者が監査当局などからの依頼に対応し、すべての社内外のメールデータに即座にアクセスしてデータの検索/抽出を可能とする。また、ドメイン追加/“feedpath”サブドメイン利用/部門利用/ディスク追加/メールデータエキスポートといった有料オプションも用意されている。なお、10ユーザ以下向けの「スタートアップ応援パック」も期間限定で提供される。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「グループウェア」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「グループウェア」関連情報をランダムに表示しています。

「グループウェア」関連の製品

事例で検証! Office 365 はコミュニケーション活性化の切り札か 【大塚商会/日本マイクロソフト】 intra-mart Accel Collaboration 【NTTデータ イントラマート】 MajorFlowクラウド 【パナソニック ネットソリューションズ】 P2NetEX(ピーツーネットイーエックス) 【ネットパイロティング】 元セキュリティ技術者の弁護士がチャットに求めた厳しい条件 【KDDI】
グループウェア グループウェア グループウェア グループウェア グループウェア
事例/ Office 365で変えていく。社内コミュニケーションの質と量 システム共通基盤「intra-mart Accel Platform」上で動作する社内外情報共有対応のコラボレーション製品。グループウェアの基本機能を中心に、様々なソーシャル機能を提供。 会計ソフトやグループウェアと連携して、経費精算や出退勤打刻の機能を提供。経理や人事の作業負担軽減を実現しつつ、現場社員や経営層にも役立つ機能も搭載。 本部店舗間のコミュニケーション基盤の強化、店舗の作業負荷軽減を実現する多店舗・多拠点専用のSaaS版グループウェア。オンプレミス版も提供。 そのビジネスチャット、本当に安全? 手軽だからこそ潜む情報漏えいのワナ

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20020921


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > グループウェア > グループウェアのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ