シャープ、2GBメモリや独立テンキーを搭載したノートPCを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


シャープ、2GBメモリや独立テンキーを搭載したノートPCを発売


掲載日:2008/01/15


News

 シャープ株式会社は、メモリを2GB標準搭載し、Windows Vista Home Premiumを快適に利用できるノートPC“Mebius”「WT/WE」シリーズ2機種「PC-WT70W」/「PC-WE50W」を、1月下旬より発売する。価格は、オープン価格となっている。

 「PC-WT70W」はCPUにAMD Turion 64 X2 デュアルコアモバイルテクノロジTL-52を、「PC-WE50W」はモバイルAMD Sempronプロセッサ3400+を採用したノートPC。両機種とも、Office Personal 2007を搭載しているほか、文字入力キーの横に独立したテンキーを採用しており、表計算ソフトなどの数字入力をスムーズに行なうことができる。また、15.4インチワイド“ピュアクリーン”液晶を搭載しており、Windowsサイドバーを効率的に表示できるほか、表計算データなどの一覧性を向上させている。

 IEEE802.11b/g準拠の無線LANを内蔵しているほか、無線と有線など使用する場所によって接続方式が変わる際に、容易にネットワーク設定を切り替えることができる“おまかせインターネット”機能を備えている。約120GBのSATA(Serial ATA)HDDや、最大8倍速の書き込みが可能なDVDスーパーマルチドライブ、SDメモリーカード/メモリースティック/xD-ピクチャーカードに対応したスロットも搭載している。


出荷日・発売日 2008年1月下旬 発売
価格 オープン価格

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「PC」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20020887


IT・IT製品TOP > PC > デスクトップパソコン > デスクトップパソコンのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ