エルモ社、135万画素センサ搭載/解像度SXGAの書画カメラを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


エルモ社、135万画素センサ搭載/解像度SXGAの書画カメラを発売


掲載日:2008/01/11


News

 株式会社エルモ社は、135万画素センサ搭載の書画カメラ「P30S」を、1月下旬より発売する。価格は、25万円となっている。

 「P30S」は、授業/会議/説明会などで、様々を資料をそのままの形でライブ画像を投影できるプレゼンテーションツール。135万画素CMOS(相補性金属酸化膜半導体)イメージセンサを搭載し、解像度SXGA(1280×1024ドット)を達成している。1280×720ドットのHD(High Definition)出力も可能で、16:9ハイビジョン対応モニタによる表示が可能となっている。画面のチラツキやニジミの発生を防ぐプログレッシブスキャン方式にも対応している。

 光学16倍×デジタル4倍の64倍ズームを採用し、様々な被写体に対して即座にズームフォーカスを定める“ワンプッシュオートフォーカス機能”も搭載している。毎秒30フレームにより、不自然な残像を防ぐこともできる。カメラとライトに、軽く引き上げられるワンウェイクラッチ機構を採用しており、使用後は手早くコンパクトに折りたたむことができ、スマートに収納することができる。アームを好みの角度で固定できるフレキシブルアングル機能も搭載している。

 “ズーム”/“オートフォーカス”ボタンをヘッド部に集約しており、画面の拡大/縮小やピント合わせをスムーズに操作できるほか、3.5インチ液晶モニタを中央手前に内蔵し、投影画面を手元で確認することができる。USB 2.0端子を搭載し、同製品での画像をPC画面にライブ動画像表示することができる。ライブ動画像と静止画像の分割表示機能や、ホワイトボード感覚でラインや文字を書き込める描画機能なども搭載している。

 SDカードスロットも備えており、別売のSDカードにあらかじめデータを保存しておくことで、スライドショーによる講義/プレゼンテーションを同製品のみで行なうことができる。同製品で読み込んだ画像もその場でSDカードに保存でき、何度でも繰り返し表示することができる。



出荷日・発売日 2008年1月下旬 発売
価格 25万円

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20020874


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > プロジェクター > プロジェクターのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ