提携:EMCとNEC、拡張性などに優れた中堅中小向けストレージ発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


提携:EMCとNEC、拡張性などに優れた中堅中小向けストレージ発売


掲載日:2008/01/10


News

 EMCジャパン株式会社と日本電気株式会社(NEC)は、米EMCコーポレーションとNECの共同開発により、100万円を切る価格で拡張性と操作性に優れた中堅/中小企業向けストレージを、発売した。両社の自社ブランド名(EMC:「CLARiX AX4」、NEC:「iStorage E1」)で販売される。

 今回発売された製品は、ホストインターフェースにFC(ファイバチャネル)に加えiSCSI(Internet Small Computer System Interface)を採用し、既存のイーサネットを使用できるため、コストを抑えて容易に導入/運用することができる。また、最大64台のサーバに接続できるほか、Windows/Linux/UNIX/VMware ESX serversなどのOSが混在した環境に対応予定で、情報の増大に柔軟に対応することができる。Exchange/SQL Server/OracleやSAPなど業種アプリケーションを搭載したサーバとの接続も可能となっている。

 最大60台のSAS(シリアルアタッチドSCSI)またはSATA(シリアルATA)HDDを搭載できるため、内部統制などによる文書や画像など非構造データの増加が見込まれる分野に適している。また、コントローラを2重化することで、優れた可用性とデータ保護機能を提供する。

 「CLARiX AX4」は、ウィザードによる数分での導入や容易な設定が可能なストレージ管理ソフトウェア「Navisphere(R) Express」などにより、利便性に優れている。「iStorage E1」は、ストレージの設定/状態監視を行なう管理ソフトウェア「iStorageManager Express」の標準装備により、Webベースのシンプルなストレージ運用環境が提供される。


出荷日・発売日 2008年1月9日 発売
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「iSCSI」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「iSCSI」関連情報をランダムに表示しています。

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20020869


IT・IT製品TOP > ストレージ > iSCSI > iSCSIのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ