ペンティオ、大量発行に対応したICカード型USBトークンを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ペンティオ、大量発行に対応したICカード型USBトークンを発売


掲載日:2008/01/09


News

 ペンティオ株式会社は、カード発行機による大量一括発行に対応したICカード型USBトークン「Pentio PKI USB CardToken 1500」を、1月より発売する。

 「USB CardToken 1500」は、カード形状で発行され、ICチップ周辺部をカードから切り離してPCのUSBポートに直接差し込んで利用できるPKI(公開鍵暗号基盤)認証デバイス。初期化作業や利用者ごとの個人情報書き込みなどをカード発行機を利用して自動化でき、1万を超える大規模ユーザに対しても容易に導入することができる。また、カード型のため券面印刷にも対応でき、カード表面に顔写真などを印刷することができる。通常のICカードと同様に封入による郵送も可能で、デバイスの配送コストを削減することもできる。

 同社製プライベートCA(認証局)アプライアンス「Pentio プライベートCA Gleas」に対応しており、トークン初期化や証明書格納作業などをWebブラウザから行なうことができる。また、ICチップは16ビットCPUを搭載しており、2048ビットRSA(公開鍵暗号方式の1つ)のクライアント証明書を格納することができる。ハッシュ関数“SHA-2”などの暗号アルゴリズムも搭載している。



出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20020852


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > PKI > PKIのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ