バッファロー、最大100GBのUSB 2.0対応シリコンディスクを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


バッファロー、最大100GBのUSB 2.0対応シリコンディスクを発売


掲載日:2007/12/20


News

 株式会社バッファローは、HDDの代わりにフラッシュメモリを採用したUSB 2.0対応シリコンディスク「SHD-UHRS」シリーズで、32GBの「SHD-UHR32GS」を、12月下旬より出荷する。64GBの「SHD-UHR64GS」と100GBの「SHD-UHR100GS」も、受注生産する。

 「SHD-UHRS」シリーズは、幅57mm×奥行き89mm×高さ14mm(ケーブル除く)/重さ56〜60gと、小型/軽量なシリコンディスク。モータやヘッドなどの駆動部分を持たないため耐衝撃性に優れ、2.5mからの落下テストをクリアしている。消費電力は最大1.25Wに抑えられており、モバイル時のバッテリ消費を抑えることができる。

 信頼性/高速性に優れた“SLC(Single Level Cell)タイプと、コストパフォーマンスに優れた“MLC”(Multi Level Cell)タイプの2種類のフラッシュメモリを用いた“ハイブリッド構成”により、高速化と低価格化が図られている。USB 2.0時の実効転送速度を向上させる“TurboUSB”機能にも対応している。

 バックアップソフト「Acronis True Image LE」/「簡単バックアップ」が添付されており、PC本体のデータバックアップにも使用することができる。また、本体に内蔵可能な暗号化ソフト「Secure Lock Mobile」も添付され、付属CDからソフトを本体に登録することで、PCへのインストール不要でデータを暗号化可能となっている。なお価格は、「SHD-UHR32GS」が3万5400円、「SHD-UHR64GS」が7万5340円、「SHD-UHR100GS」が10万7720円となっている。



出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20020782


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > メモリ > メモリのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ