コレガ、VPNを手軽に構築できるゲートウェイシステムを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


コレガ、VPNを手軽に構築できるゲートウェイシステムを発売


掲載日:2007/12/19


News

 株式会社コレガは、安全なVPNネットワークを手軽に構築できるゲートウェイシステムを、12月21日より発売する。価格は、オープン価格となっている。

 今回発売されるシステムでは、“VPN-HUB”と呼ぶセッション管理サーバ「CG-SVVPNHUB」(ソフトウェア製品)をインターネット上に配置し、VPNアダプタ「CG-ARVPNSTD」との連動により、柔軟なネットワーク構成を可能としている。拠点間とリモートアクセス型の双方の運用が可能となっている。「CG-SVVPNHUB」と「CG-ARVPNSTD」の間はSSLによる暗号化とトンネリングプロトコルを併用しており、なりすましや第3者からの攻撃を防止することができる。暗号化の種類は、128ビットの“Blowfish-CBC”と、128/192/256ビットのAES(Advanced Encryption Standard)に対応している。

 一度証明書を設定した「CG-ARVPNSTD」は、インターネット環境があれば場所を問わず「CG-SVVPNHUB」と接続でき、移転などでインターネットのプロバイダが変わっても「CG-ARVPNSTD」の設定変更は不要となっている。ファイアウォール/NAT(Network Address Translation)/IPマスカレードを越えることもできる。また、VPN内の対応プロトコルとしてICMPやUDP、TCP、AppleTalk、IPX/SPX、IPv6に対応しているため、ネットワークカメラなど、PC以外の機器をVPN接続するのに適している。

 「CG-ARVPNSTD」5台/「CG-SVVPNHUB」1つの“VPNゲートウェイシステム スターターパック 5”「CG-VPN-SP5」と、「CG-ARVPNSTD」20台/「CG-SVVPNHUB」1つの“VPNゲートウェイシステム スターターパック 20”「CG-VPN-SP20」が用意されており、いずれも1年間のヘルプデスクが提供される。「CG-ARVPNSTD」は追加用VPNアダプタとしても発売される。


出荷日・発売日 2007年12月21日 発売
価格 オープン価格

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「IP-VPN」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「IP-VPN」関連情報をランダムに表示しています。

「IP-VPN」関連の製品

閉域ネットワークサービス EINS/MOW-DCAN 【インテック】
IP-VPN
ユーザ拠点とインテックのDCや各種クラウドサービスをシームレスに接続できる閉域ネットワークサービス。快適で信頼性の高いネットワークを低コストで利用できる。

「通信サービス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20020759


IT・IT製品TOP > 通信サービス > IP-VPN > IP-VPNのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ