日立ソフト、「SenSage」による統合ログ管理ソリューション発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日立ソフト、「SenSage」による統合ログ管理ソリューション発売


掲載日:2007/12/18


News

 日立ソフトウェアエンジニアリング株式会社は、米SenSage,Inc.のログ管理ソフト「SenSage Enterprise Security Analytics」を使用した統合ログ管理ソリューションを、発売する。

 「SenSage」は、200種類のログフォーマットに対応し、様々なログ出力リソースからデータを収集できるソフト。高圧縮機能により、テラバイトクラスの大規模なログデータの長期保管を可能としている。150種類以上のレポートテンプレートが用意されており、カスタマイズも容易に行なうことができる。今回発売されるソリューションでは、システムごとのログの統合化や信頼性に優れた管理を可能とすることで、システム運用業務や監査業務の効率化を図ることができる。

 一定の条件のもとで確実/迅速に統合ログ管理システムを構築するための基本サービスに加え、要件定義(コンサルテーション)から運用支援までユーザの要望にきめ細かく対応するオプションサービスが用意されている。オプションサービスでは、同ソフトと株式会社日立製作所のコンテンツアーカイブ向けストレージアプライアンス「Hitachi Content Archive Platform」を連携させたニアラインストレージ連携ソリューションも、提供される。

 同アプライアンスでは、ファイル単位のWORM(データ改ざん防止)機能と定期真正性チェック機能を備え、アーカイブしたログデータの操作ミスによるデータ削除を防止し、故意の改ざんがないことを保証する。最大344TBの容量スケーラビリティを備え、稼働中も容易に容量の追加/拡張を行なうことができる。アーカイブデータを格納するストレージには、HDDの2重障害にも対応できる日立ディスクアレイサブシテムを使用している。なお価格は、「SenSage」の1ノードライセンスが1062万円からで、「SenSage」ソリューションサービスは個別見積となっている。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

「日立ソフトウェアエンジニアリング」関連の情報を、チョイスしてお届けします

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他運用管理関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他運用管理関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他運用管理関連」関連の製品

Mac管理ツール 「M2DeployTools」 【三谷商事】 データベース可視化ソリューション MaxGauge(マックスゲージ) 【日本エクセム】
その他運用管理関連 その他運用管理関連
Macの個別設定やイメージ復元、リストアを効率化するツール。Apple製品の取扱いでは25年の実績を持つ三谷商事が独自に開発・提供。 データベースやアプリケーションサーバの詳細な稼働情報、セッション、SQLの実行履歴を可視化できるソフトウェア。すべてのパフォーマンスデータを最小限の負荷で収集。

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20020749


IT・IT製品TOP > 運用管理 > その他運用管理関連 > その他運用管理関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ