クラスメソッド、モバイル端末の機能を制限できる製品の新版発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


クラスメソッド、モバイル端末の機能を制限できる製品の新版発売


掲載日:2007/12/17


News

 クラスメソッド株式会社は、モバイル端末の一部機能を動作制限することで、特化した業務専用端末として運用可能とするセキュリティソフト「MobileBlocker」に対応端末と機能を追加した「MobileBlocker 1.1」を、発売した。価格は、月額380円からとなっている。

 「MobileBlocker」では、ブラックリスト形式/ホワイトリスト形式でアプリケーションの起動を制限でき、ホワイトリスト形式ではユーザがインストールした標準以外のアプリケーションの起動を制限することもできる。また、端末に搭載されているUSB/無線LAN/SDメモリなどのインターフェースの利用を制限することもできる。設定は管理者のみが変更でき、ユーザによる勝手な設定書き換えを防止することができる。

 今回のバージョンでは、株式会社ウィルコムのスマートフォン「Advanced/W-ZERO3[es]」(WS011SH)に加え、ソフトバンクモバイル株式会社の「X01HT」や株式会社NTTドコモの「hTc Z」、イー・モバイル株式会社の「EM・ONE(S01SH)」にも対応した。また、スタートメニューの設定の各項目を非表示にできる“設定項目制限”機能が追加され、オーナー情報やプログラムの削除など変更させたくない設定を非表示とし、ユーザによる設定の書き換えを制限することができる。


出荷日・発売日 2007年12月12日 発売
価格 月額:380円〜

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20020735


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > スマートフォン > スマートフォンのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ