デル、NASサーバ「PowerVault NF」/「PowerVault DP」を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


デル、NASサーバ「PowerVault NF」/「PowerVault DP」を発売


掲載日:2007/12/17


News

 デル株式会社は、従来「PowerEdge Storge Server」として提供していたエントリー/ミドルレンジのNASサーバを統合し、「PowerVault NF」シリーズ/「PowerVault DP」シリーズの2つのラインアップ、6製品として、発売した。

 「NF」シリーズは、ファイルサーバでの用途を重視し、iSCSIターゲットの設定ができるソフトウェアを無償でバンドル可能となっている(「NF100」を除く)。iSCSIの利用により、専用インフラや機器が不要で、従来のイーサネット環境に接続することでストレージシステムを構築可能とし、ファイバチャネルに比べコスト/リソースを抑えることができる。

 ラインアップは、拡張性と容量に優れRAS(Reliability/Availability/Serviceability)を備えたタワー/5u(1u=44.45mm)ラック型ミッドレンジNAS「NF600」と、クラスタ構成に対応した2uラック型ミッドレンジNAS「NF500」、20〜30人規模の中小企業などのファイルサーバに適した「NF100」が用意されている。ホットスワップ可能なHDDを搭載し、「NF600」で最大10基/10TB、「NF500」では最大6基/6TB、「NF100」は最大4基/4TBの容量を提供する。「NF600」と「NF500」では、10Gイーサネットを標準装備しているほか、RAID 1/5/6/10/50に対応している。

 「DP」シリーズは、Disk to Diskによる迅速/確実なバックアップの用途を重視した製品。Microsoft System Center Data Protection Manager 2007をプリインストールした状態で出荷され、ユーザが設置後、電源を入れてから約15分でディスクバックアップを開始することができる。Windows環境ではActive Directoryとの連携などが可能なほか、導入からバックアップ開始までをGUIツールで操作することができる。

 ラインアップは、約4500個までのメールボックスや約1TBまでのSQL Exchangeのバックアップをカバーし、ラック/タワー型から選択可能なミッドレンジのワンストップアプライアンス「DP600」と、約3500個までのメールボックスや約800GBまでのSQL Exchangeをカバーするラックマウント型の「DP500」、ファイルサーバや約2000個までのメールボックス、クライアントバックアップに適したエントリーレベルの「DP100」が用意されている。


出荷日・発売日 2007年12月13日 発売
価格 お問い合せ下さい

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「NAS」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「NAS」関連情報をランダムに表示しています。

「NAS」関連の製品

データ保全アプライアンス STOREND 【アーク・システムマネジメント】 ASUSTOR 企業向けNAS AS7009RDX 【ユニスター】 「データ消失は120億年に1回」の秘密──オブジェクトストレージの選び方 【日本アイ・ビー・エム】 無制限でシームレスに拡張できる次世代オールフラッシュの注目点は? 【日本ヒューレット・パッカード】 フラッシュ環境のデータ保護、性能と効率を最大化する手法と4つの留意事項 【日本ヒューレット・パッカード】
NAS NAS NAS NAS NAS
専門知識なしでデータバックアップ/リカバリーが行えるNAS。
ハイエンド製品と同様の機能・容量を備えながら、コストを抑えて提供。
エンタープライズ向けに設計された企業用ラックマウントモデルのNAS。ユニスターによるオンサイト・先出しセンドバックなどの保守も。 「データ消失は120億年に1回」の秘密──オブジェクトストレージの選び方 無制限でシームレスに拡張できる次世代オールフラッシュの注目点は? フラッシュ環境のデータ保護、性能と効率を最大化する手法と4つの留意事項

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20020730


IT・IT製品TOP > ストレージ > NAS > NASのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ