日立ソフト、ネット上でのセキュアプロジェクトオフィスを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日立ソフト、ネット上でのセキュアプロジェクトオフィスを提供


掲載日:2007/12/13


News

 日立ソフトウェアエンジニアリング株式会社は、ネット上に開設された仮想オフィスに利用者が“鍵”(USBキー)を使用して入館できる「セキュア・プロジェクト・オフィス」(SPO)のサービス提供を、開始した。

 「SPO」では、プロジェクト従事者は、ネット上に設けられた仮想のプロジェクトオフィスにネットワークを通じて“鍵”(USBキー)で入館することで、プロジェクトに関わる作業を行なうことができる。ネットワークに接続可能な場所ならば場所を問わず作業が可能で、プロジェクトで使用するすべての情報は「SPO」内に保存される。大規模プロジェクトの際は、「SPO」内にサブプロジェクトとして“SPR”(セキュアプロジェクトルーム)を設けることで階層的にプロジェクトを管理でき、プロジェクトの実態に合わせたコミュニケーション環境を整えることができる。

 IT環境をオンデマンドで提供するMSP(Managed Service Provider)型サービス「SecureOnline統制IT基盤提供サービス」の各種サービスを組み合わせており、仮想化/VPN/シンクライアント化技術を利用することで、複数の事業者で構成されるプロジェクト間で、機密性の高い情報を安全性に優れたネットワーク環境下で共有することができる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「通信サービス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20020694


IT・IT製品TOP > 通信サービス > IP-VPN > IP-VPNのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ