事例:日通、物流支援システムを「Biz/Browser」でWeb化

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


事例:日通、物流支援システムを「Biz/Browser」でWeb化


掲載日:2007/12/07


News

 アクシスソフト株式会社は、日本通運株式会社(日通)大阪支店が、アクシスソフトのリッチクライアント製品「Biz/Browser」を採用し、出庫/保管/管理/流通加工から配送管理までを一貫させた物流支援システム「Nine」を開発したと、発表した。

 「Nine」では、従来顧客ごとに提供していた144に上るC/S(クライアント/サーバ)システムの機能を、「Biz/Browser」を採用してすべてWeb化した。これにより分散システムから集中システムとなり、容易なカスタマイズで個別の要求に対応可能となった。サーバは日通のデータセンタに収容されるため、拠点ではクライアントPCをネットに接続し、「Biz/Browser」をインストールすることで直ちに使用可能となる。従来はサービスインまで数ヵ月以上かかっていたが、最短で1ヵ月まで短縮された。

 Web化されているため、端末側のクライアントアプリケーションの異常が発生せず、運用保守やサポートで現地へシステム要員が駆けつけなければならないケースが減少した。遠隔地から同じ画面を確認し、顧客の疑問やシステムの障害などに対応できるため、顧客からの相談に迅速に対応でき、移動コスト/時間も削減可能となった。また、Windowsアプリケーションと同様の画面操作により、既存の顧客も容易に移行でき、新規の顧客も違和感を感じずに画面操作が可能となった。

 EDI通信環境を1つのサーバに集約したことで、拠点ごとの通信環境が不要となったほか、日通の小口貨物情報システムとの連携により、輸送経歴情報をリアルタイムに提供することなどが可能となった。また、ハンディターミナルを容易にシステム化できる利点も評価され、カシオ計算機株式会社製「DT-X7」に対応した「Biz/Browser Mobile」も採用される。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他WEB構築関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他WEB構築関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他WEB構築関連」関連の製品

Liferay Portal 【イージフ】
その他WEB構築関連
ガートナー社による評価でリーダーと認定された企業ポータル。オープンソースでありながら多くの大規模導入実績あり。日本語標準対応、日本語サポート体制も整っている。

「WEB構築」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20020646


IT・IT製品TOP > WEB構築 > その他WEB構築関連 > その他WEB構築関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ