ダッソー・システムズ、3Dコンテンツオーサリング製品の新版提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ダッソー・システムズ、3Dコンテンツオーサリング製品の新版提供


掲載日:2007/12/07


News

 仏ダッソー・システムズは、3D機能を提供するコンテンツオーサリングツール「3DVIA Composer V6R1」を、リリースした。世界中の販売チャネルを通じて提供される。

 「3DVIA Composer」は、Windowsデスクトップ上で稼働するコンテンツオーサリングツール。様々なソースやシステムからのデータと連携でき、SolidWorksやCATIA V4/V5、Pro/ENGINEER、STEP、IGESなどの3D CADシステムやファイルフォーマットに対応している。簡素なXMLのやりとりを通じ、様々なPLM(プロダクトライフサイクルマネジメント)システムとも連携することができる。

 今回リリースされた「3DVIA Composer V6R1」では、アニメーション/ビューの機能が拡張され、オブジェクト間でのコピー&ペーストや、アニメーションへのビューのドラッグが可能となっている。2Dベクターグラフィックもサポートし、3Dデータからテクニカルイラストレーションを自動生成することができる。また、個々のオブジェクトをレンダリングでき、新たな照明オブジェクトも用意されている。新機能“Layered Rendering”により、デスクトップユーザも、パーツやアセンブリーのレンダリングを実施でき、作業要領や工程を美しく表示することができる。

 オンデマンドでのデータ読み込み機能が拡張され、インタラクティブな大規模アセンブリーの参照をサポートするよう強化された。また、3Dデータから取り込まれた情報の一部として、アセンブリーツリー上にFTA(アノテーション)を表示することができる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「開発」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20020642


IT・IT製品TOP > 開発 > 開発言語 > 開発言語のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ