HARMONY、中小企業向けの社内情報共有ツールを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


HARMONY、中小企業向けの社内情報共有ツールを発売


掲載日:2007/12/07


News

 株式会社HARMONYは、中小企業向けの社内情報共有ツール「CCMS」(Corporation Contents Management System)を、12月14日より発売する。

 「CCMS」は、社内専用の辞書を作成して知識財産を共有可能とする“社内日記システム”や、PDFからWord内の文章まで対応した“全文検索”、進行/状況/納期などの進捗状況を確認可能とする“プロジェクト管理”などの機能を備えた社内情報共有ツール。プロジェクトや予定の内容により閲覧制限を設定でき、セキュリティにも優れている。

 出勤表/フレックスタイムに対応したスケジュール管理も可能で、予定のメール通知や、別の予定が入っている場合などに警告する“Wブッキングお知らせ”機能なども提供される。また、2008年2月下旬より、“プロジェクト進行表”や“システム管理”などの機能も追加した上級/新バージョンも発売される。なお価格は、ユーザ制限なしの1CPUライセンスで、初期設定費用が10万5000円、月額10万5000円、ASPでは初期設定費用が10人以下で3万1500円から、月額費用が3500円(いずれも税込、サーバ代金込)となっている。


出荷日・発売日 2007年12月14日 発売
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「プロジェクト管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「プロジェクト管理」関連情報をランダムに表示しています。

「プロジェクト管理」関連の製品

Sciforma 7.0 「PPMソリューション」 【サイフォーマ】 PMBOK準拠プロジェクト管理「SI Object Browser PM」 【システムインテグレータ】
プロジェクト管理 プロジェクト管理
ポートフォリオレベル及びプロジェクトレベルで、スケジュール、リソース、コスト/予算の計画立案と実績の監視・コントロールや意思決定を支援するPPMツール。 ●脱EXCEL! プロジェクトの進捗、コスト、品質を見える化。
●プロジェクト管理を標準化。失敗プロジェクトをなくす。
●7年で130社以上の導入実績。

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20020634


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > プロジェクト管理 > プロジェクト管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ