F5、WAN最適化機器をトラフィック管理アーキテクチャTMOSに対応

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


F5、WAN最適化機器をトラフィック管理アーキテクチャTMOSに対応


掲載日:2007/12/07


News

 F5ネットワークスジャパン株式会社は、WAN最適化アプライアンス「WANJet」で、同社のトラフィック管理アーキテクチャ“TMOS”(Traffic Management Operation System)に対応したソフトウェアの新バージョン「5.0」とハードウェアプラットフォーム「WANJet 300」を、発売した。価格は、79万円からとなっている。

 今回発売された製品では、“TMOS”との統合により、パフォーマンスに優れたWAN最適化/アクセラレーション機能を実装し、同社の様々なADN(アプリケーションデリバリネットワーキング)ソリューションとの連携を図ることが可能となった。レイヤ5(セッション層)で動作するWAN高速化機能“Transparent Data Reduction”(TDR)がRAMとHDDの両方でサポートされ、レスポンスタイムの改善とスループットの向上が図られている。「WANJet 300」は、データストリームをキャッシュする機能“TDR-2”にも対応し、WAN回線を最大10Mbpsまで最適化することができる。

 CIFS(Common Internet File System)プロトコルの最適化が改良され、Word/Excel/Accessでアプリケーションスループットが向上している。また、同社の集中ネットワークデバイス管理アプライアンス「Enterprise Manager」を使用して「WANJet」すべてを集中管理でき、管理コストの削減や運用効率の改善、ネットワーク可用性の向上を図ることができる。

 “TMOS”アーキテクチャ上で動作することで、今回の新バージョンを導入するユーザ/パートナー/ISV(独立系ソフトウェア会社)/システムインテグレータは、同社のオープンAPI(Application Program Interface)“iControl”による、独自アプリケーションデリバリソリューションの容易な開発が可能となる。


出荷日・発売日 2007年12月5日 発売
価格 79万円〜

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「WAN」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「WAN」関連情報をランダムに表示しています。

「通信サービス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20020633


IT・IT製品TOP > 通信サービス > WAN > WANのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ