富士ゼロックス、毎分600頁の基幹業務用連続紙プリンタを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


富士ゼロックス、毎分600頁の基幹業務用連続紙プリンタを発売


掲載日:2007/12/06


News

 富士ゼロックス株式会社は、モノクロ毎分600ページ(A4カット紙換算)、出力解像度600dpiの基幹業務用連続紙プリンタ「Fuji Xerox 650J Continuous Feed Printing System」を、発売した。価格は、8100万円となっている。

 「650J Continuous Feed Printing System」は、各社メインフレーム系で生成される基幹系データ“LCDS”(Line Conditioned Data Stream)に加え、PostScript 3やPDF Ver.1.6の直接印刷なども可能な連続紙プリンタ。印刷方式は、キセノンランプを発光させ、その熱でトナーを定着させるフラッシュ定着方式を採用している。定着用のランプを即座に点灯状態にすることができるため、ウォームアップタイムが不要となり、直ちに印刷を開始することができる。

 用紙に非接触でトナー定着が可能なため、用紙種類の違いによる凹凸や厚みの影響を抑え、普通紙から特殊用紙まで様々な種類の用紙に印刷することができる。また、定着時の熱による用紙の縮みなどを抑え、封入封緘などの後処理工程への影響を軽減している。


出荷日・発売日 2007年12月6日 発売
価格 8100万円

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20020619


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > プリンター > プリンターのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ