NTT Com、サーバ仮想化でCO2削減等を図る専用ホスティングを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NTT Com、サーバ仮想化でCO2削減等を図る専用ホスティングを提供


掲載日:2007/11/27


News

 NTTコミュニケーションズ株式会社は、サーバ仮想化技術を利用し、CO2削減など環境保護に活用できる企業向け専用ホスティングサービス「グリーンホスティングサービス」を、12月3日より受付開始する。

 「グリーンホスティングサービス」は、ヴイエムウェア株式会社の仮想化ソフトウェア「VMware Infrastructure 3」を利用した専用ホスティングサービス。1台の物理サーバ上に論理的に複数のサーバ機能を備えさせ、複数システムを収容することができる。同社がサーバのCPU/メモリなどのシステム資源を、ホスティングサーバ内部の複数OSに対して任意に割り当てることで、ユーザはシステムの安定稼働のための機能を柔軟に利用することができる。

 運用開始後の利用量拡大や突発的なイベントなどに対応し、CPUやメモリ容量などを迅速に増減できる“オンデマンドリソース”を利用することができる。ユーザが運用するシステム資源を同サービスに切り替えることで、電力消費や設置スペースを抑制でき、CO2の排出量を削減することができる。サーバ仮想化に関する管理サーバ構築やライセンス費用は不要で、簡便に導入することができる。

 ホスティング設備は堅牢性に優れたデータセンタに設置され、24時間365日運用監視される。専用ホスティングサービスのため、災害/セキュリティ対応などシステム資産保有リスクを軽減でき、企業システムの運用管理をアウトソーシングすることができる。オプションサービスとして、既存システムから同サービスへ移行する「マイグレーションサービス」や、仮想サーバの障害に備える「システムイメージバックアップサービス」、アプリケーションの迅速な選択と導入を可能とする「アプリケーションオンデマンドストアサービス」、災害対策を支援する「災害対策マルチサイトサービス」などが順次提供される予定。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ホスティング」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ホスティング」関連情報をランダムに表示しています。

「ホスティング」関連の製品

SPPDレンタルサーバー 専用サーバー 【スタジオマップ】 データ収集処理を最大10倍にしたアタラのデータセンター刷新術 【さくらインターネット】
ホスティング ホスティング
用途に合わせて選べる全5コースを用意し、最も安価なエントリーコースでも運用保守を任せられるフルマネージドを実現した法人向けレンタルサーバー。Linux/Windows対応。 データ収集処理を最大10倍にしたアタラのデータセンター刷新術

「データセンター」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20020502


IT・IT製品TOP > データセンター > ホスティング > ホスティングのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ