NEC、モノクロからの買換に適したA4カラーレーザプリンタ等出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NEC、モノクロからの買換に適したA4カラーレーザプリンタ等出荷


掲載日:2007/11/26


News

 日本電気株式会社は、モノクロ機からの買い換えに適したA4対応カラーレーザプリンタ「マルチライタ5700C」を、12月3日より出荷する。カラー機からの買い換えに適したA3対応カラーページプリンタ「カラーマルチライタ9300C」も、12月21日より出荷する。価格は、「5700C」が7万9800円、「9300C」が19万8000円となっている。

 「マルチライタ5700C」は、小型タンデムエンジンの採用により、幅400mm×奥行き439mm×高さ390mmに小型化されたA4対応カラーレーザプリンタ。フレームの一部に軽量で強度に優れた樹脂を採用し、17kgに軽量化されている。最高毎分モノクロ16ページ/カラー12ページの印刷が可能なほか、用紙搬送経路の短縮化により、ファーストプリント時間もモノクロ約9秒/カラー約12秒と高速で、ウォームアップ時間も約25秒を達成している。消費電力は節電モード時で5W以下、1週間の標準消費電力量のTEC値(財団法人省エネルギーセンター“国際エネルギースタープログラム”適合基準)も1.2kWhに抑えられている。

 「カラーマルチライタ9300C」は、新LEDエンジンの採用によりカラー毎分25ページ(A4ヨコ、600dpi)の出力が可能なA3対応カラーページプリンタ。1200dpi×2400dpiの出力も可能となっている。消費電力は節電モード時で1.5Wに抑えられているほか、本体の一部にとうもろこし由来成分を含むバイオプラスチックを採用し、環境に配慮している。また、コントロールパネルに“トナーカートリッジを交換してください”といったカナ漢字や、トナー残量も表示でき、使い勝手が向上している。

 オプションで、複写すると浮き出る“隠し文字”を強制的に印刷させる機能に対応し、クライアントPCに専用ソフトをインストールせずに、管理者の制御で紙文書からの情報漏洩を抑止することができる。オプションのスキャナユニットとUSB 2.0で接続することでカラーコピーとして利用することもできる。また、両製品とも、“EA-HG(乳化重合凝集法)トナー”を採用し、再生紙にも優れた画質で印刷することができる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

「日本電気」関連の情報を、チョイスしてお届けします

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20020495


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > プリンター > プリンターのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ