I-Oデータ、フラッシュメモリを採用した16GBのモバイルHDDを出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


I-Oデータ、フラッシュメモリを採用した16GBのモバイルHDDを出荷


掲載日:2007/11/26


News

 株式会社アイ・オー・データ機器は、記憶媒体にフラッシュメモリを採用した16GBのモバイルHDD「HDMC-U16ZM」を、12月中旬より出荷する。価格は、2万5300円となっている。

 「HDMC-U16ZM」は、幅約52.0mm×奥行き59.5mm×高さ18.0mm/重さ約45gのモバイルHDD。フラッシュメモリの採用により通常のHDDに比べ高速に転送でき、USB転送の高速化技術“マッハUSB”有効時で毎秒29.9MBの読み込みを達成している。また、駆動回転部分を持たないため、本体への衝撃による故障のリスクを抑えることができ、米国国防総省の基準による高さ122cmからの落下試験をクリアしている。本体内部に防水ラバーを収めることで、IPX7(旧JIS保護等級)基準による水深1mの防水試験もクリアしている。



出荷日・発売日 2007年12月中旬 出荷
価格 2万5300円

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20020493


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > メモリ > メモリのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ