フリービット、広告に掲載の電話番号に対する集客効果測定を提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


フリービット、広告に掲載の電話番号に対する集客効果測定を提供


掲載日:2007/11/26


News

 フリービット株式会社は、通話報酬型広告システム統合ソリューション「Ad SiP」で、広告に掲載した電話番号に対する集客効果測定ソリューション「Ad SiP inbound analyst」を、発表した。

 「Ad SiP inbound analyst」は、効果測定用の専用電話番号“Ad SiP ナンバー”を広告媒体に掲載することで、媒体ごとのコールインバウンド効果を測定できるソリューション。広告閲覧者が“Ad SiP ナンバー”に電話をかけると、広告主の電話に転送され、広告主と閲覧者が通話することができる。通話データ記録には電話番号に対する集客効果が表示され、効果測定レポートが広告主に提出される。

 通話料金を発信者に課金する050番号(発課金)と、着信者に課金する0120/0800番号(着課金)の双方に対応している。発課金/着課金とも、固定電話/携帯電話/ひかり電話などから発信できるほか、発課金の場合は050番号のIP電話から発信することもできる。また、ASP形式で提供され容易に利用できるほか、API(Application Program Interface)の開放により、既存の効果測定システムなどとのフレキシブルな連携が可能となっている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「通信サービス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20020492


IT・IT製品TOP > 通信サービス > IP電話 > IP電話のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ