ぷらっとホーム、既存のLAN網を利用可能な構内KVM延長器を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ぷらっとホーム、既存のLAN網を利用可能な構内KVM延長器を発売


掲載日:2007/11/20


News

 ぷらっとホーム株式会社は、アボセントジャパン株式会社との共同企画により、IPネットワーク対応で既存のLAN網をそのまま利用可能な構内KVM(キーボード/ビデオ/マウス)延長器「PShare IP エクステンダ」(LVIPBND1-105)を、発売した。価格は、Web・直販価格が18万8572円となっている。

 「PShare IP エクステンダ」は、USB 2.0とDVI-I(Digital Visual Interface Integrated)の延長に対応した構内KVM延長器。KVMとオーディオインターフェースのIPデジタル延長が可能で、高精細画像や動画も遅延を抑えて表示することができる。既存のLAN網をそのまま利用可能なため、専用配線が不要で迅速に導入することができる。これにより、過酷な環境や機密エリア、立ち入り禁止区域などの外からの遠隔システム管理が可能となる。


出荷日・発売日 2007年11月16日 発売
価格 Web・直販価格:18万8572円

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他仮想化関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他仮想化関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他仮想化関連」関連の製品

アプリケーション仮想化ツール Spoon 【双日システムズ】
その他仮想化関連
アプリケーションを改修することなくOSの移行やIEのサポート切れに低コストで対応できるアプリケーション仮想化ソリューション。

「仮想化」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20020432


IT・IT製品TOP > 仮想化 > その他仮想化関連 > その他仮想化関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ