提携:ITコア、直ちに運用可能な仮想化ブレードシステムを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


提携:ITコア、直ちに運用可能な仮想化ブレードシステムを提供


掲載日:2007/11/15


News

 株式会社ITコアは、データコア・ソフトウェア株式会社と協業し、インフラ全体が仮想化され直ちに運用可能なトータル仮想化ブレードシステム「TEV2008」のサービス提供を、開始した。

 「TEV2008」は、データコアのストレージ仮想化ソフトウェア「SANmelody」を搭載したストレージサーバと、ヴイエムウェア株式会社のサーバ仮想化製品「VMWare ESX Server」を搭載した日本ヒューレット・パッカード株式会社(日本HP)のブレードサーバ、ITコアの仮想化技術ノウハウなどを組み合わせた仮想化ブレードシステム。ブレードサーバは日本HPの「HP C-class Blade C3000」を採用し、性能と電力効率に優れたクアッドコアXeonプロセッサを選択している。ストレージも日本HPの「DL380」を採用しており、ブレードサーバとストレージはiSCSI(Internet SCSI)で接続されている。

 仮想化環境導入での機器調達/ソフトウェア選定/ストレージ選定/構築ノウハウのすべてが用意された状態で提供される。モデルは4タイプ用意され、ニーズに合わせた仮想環境を提供することができる。ハイスペックのタイプは、ストレージの冗長化構成と遠隔地バックアップがセットになっている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「システムインテグレーション」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「システムインテグレーション」関連情報をランダムに表示しています。

「開発」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20020389


IT・IT製品TOP > 開発 > システムインテグレーション > システムインテグレーションのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ