センチュリー、PCに接続せずにHDDのコピーが可能な製品を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


センチュリー、PCに接続せずにHDDのコピーが可能な製品を発売


掲載日:2007/11/14


News

 株式会社センチュリーは、PCを起動/接続せずに内蔵用HDD内のデータを他のHDDにボタン操作1回でコピーできる製品「これdo台PRO」を、発売した。価格は、2万6800円(税込)となっている。

 「これdo台PRO」では、接続した2つのHDDのコピーを行なう“コピーモード”と、内容が同一か比較チェックする“コンペア・モード”に加え、同時に2つのディスクのベリファイチェックを行なうことができる“ディスクチェック・モード”を備えている。HDD内のデータイレース(データの完全消去)も可能で、HDD全領域を0で埋め尽くす方法と米国国防総省NSA規格相当の方法の2種類から選択することができる。

 領域確保されていない領域をコピー処理範囲から除外する“パーテーションコピー・モード”も備えている。また、PCに接続しての外付けHDD機能として、同製品に接続した2つのHDDをそれぞれ認識する“スタンダード・モード”と、2つのHDDの容量を1つのHDDとして認識する“コンバイン・モード”、2つのHDD両方へデータを同時に書き込んでバックアップする“ミラー・モード”を備えている。

 Windows/Macintosh以外のHDDもコピーすることができる。PIO(Programmed I/O)転送に対応しており、UltraDMA(Direct Memory Access)に対応していない古いHDDもコピーすることができる。また、コピー時のエラースキップが自動化された。インターフェースはUSB 2.0/eSATA(外付けシリアルATA)を備えている。


   (写真:2つのHDD接続時)



出荷日・発売日 2007年11月12日 発売
価格 2万6800円(税込)

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20020357


IT・IT製品TOP > ストレージ > 外付けHDD > 外付けHDDのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ