キールネットワークス、SaaS型統合コミュニケーション基盤を提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


キールネットワークス、SaaS型統合コミュニケーション基盤を提供


掲載日:2007/11/13


News

 株式会社キールネットワークスは、インターネット上の様々なサービスや機能を一体化し、コミュニティの円滑な運営を可能とするSaaS(Software as a Service)型統合コミュニケーションプラットフォーム「nuco」の提供を、開始した。

 「nuco」は、SNS(Social Networking Service)機能に加え、スケジュール管理やドキュメント共有を行なうグループウェア機能、イベント管理、プロファイル管理、アクセス管理の機能など、インターネット上の様々なツールや機能群を連携する一体型サービス。今回は、SNS型コミュニティサービスの提供が開始された。SaaS型で提供されるため、初期費用を抑え、短期間でネット上のコミュニケーション基盤を構築することができる。ユーザ側でのバージョンアップなどは不要で、今後拡張される新機能も即座に利用することができる。

 コミュニティに参加するメンバーの関係性を自由な設定で柔軟にコントロールできるほか、追加提供されるカレンダー機能により、迅速なイベントの参加確認や情報交換が可能となる。また、2008年3月よりコミュニティ内での課金/決済機能が追加される予定。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「グループウェア」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「グループウェア」関連情報をランダムに表示しています。

「グループウェア」関連の製品

複数グループウェア・SFA間のスケジュールを同期 「PIMSYNC」 【アプレッソ】 クラウドグループウェア 「サイボウズ Office on cybozu.com」 【サイボウズ】 Office 365が“もっと使えるようになる”連携製品の活用術 【日本マイクロソフト】 「サイボウズ Office 10」カスタムアプリ機能 【サイボウズ】 ストレスチェック制度対応、年1回の実施でも無駄を出さない方法 【インフォグリーン】
グループウェア グループウェア グループウェア グループウェア グループウェア
複数のグループウェアやSFAのスケジュールやToDoを同期。同期項目やタイミングなども細かく設定でき、双方向の同期や、繰り返しスケジュールなど高度な同期にも対応する。 45000社に選ばれた定番グループウェア。ユーザ権限や部署により使用機能を柔軟に設定したり、欲しい機能をスクラッチ開発せずに追加できるカスタムアプリも活用できる。 Office 365が“もっと使えるようになる”連携製品の活用術 表計算ソフトなどで管理しているデータを、中堅・中小企業向けの統合グループウェア 「サイボウズ Office 10」上で、データベースとして活用できる機能。 無駄が多いストレスチェック義務への対応――意外な解決ツール

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20020349


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > グループウェア > グループウェアのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ