日立電サ、ネットワーク機器設定情報管理ソフトをWeb端末に対応

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日立電サ、ネットワーク機器設定情報管理ソフトをWeb端末に対応


掲載日:2007/11/08


News

 日立電子サービス株式会社は、ネットワーク機器の設定情報を自動管理するソフトウェア「Configvisor」で、Web端末からの運用操作を可能とするエンハンスを行ない、提供を開始した。

 「Configvisor」は、設定情報の定期自動収集/世代管理/変更通知やパスワードの定期自動変更(オプション)、設定情報/履歴の参照といった機能を提供するソフトウェア。複数のネットワークベンダの機器に対応し、Telnetによる接続が可能で、コマンドラインから設定情報を確認できるネットワーク機器に対応することができる。また、設定したスケジュールに従って対象ネットワーク機器に自動的にアクセスし、設定情報の収集や、ネットワーク機器のログインパスワード/設定パスワードの設定変更/管理を行なうことができる。

 収集した設定情報と「Configvisor」で管理している設定情報に差異があった場合は変更検知として記録し、SNMP(Simple Network Management Protocol)トラップやメールで通知することができる。差異が正しいと承認された場合は新世代の設定情報として管理することができる。また、一時的にネットワーク機器へのログインパスワードを変更することも可能で、ネットワーク機器に対する変更作業用にパスワードの貸し出しを行なう運用も可能となっている。

 収集した設定情報は、ネットワーク機器に対して再設定可能な形式に整えて保存することができ、ネットワーク機器の障害/入れ替えなどで設定情報を戻す際に使用することができる。同製品を介した操作は履歴が保存され、後日、監査対応時の証跡を作成するための資料として使用することができる。今回のエンハンスにより、運用端末がWebブラウザ化されたことで、専用クライアントソフトの導入が不要となったほか、運用担当者が管理用端末まで出向かなくても自席で運用操作することが可能となった。操作可能な機能(権限)を運用者ごとに割り当てることもできる。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ネットワーク管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ネットワーク管理」関連情報をランダムに表示しています。

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20020307


IT・IT製品TOP > 運用管理 > ネットワーク管理 > ネットワーク管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ