イージェネラ、クアッドコアCPUを4個搭載したブレード製品を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


イージェネラ、クアッドコアCPUを4個搭載したブレード製品を発売


掲載日:2007/11/08


News

 イージェネラ株式会社は、インテルクアッドコアプロセッサ(2.93GHz)を4個、計16CPUコア搭載したブレード製品で、メモリ16GBの「PB400001R」と32GBの「PB400002R」、64GBの「PB400003R」、96GBの「PB400004R」を、発売した。価格は、「PB400001R」が499万2000円、「PB400004R」が936万円などとなっている。

 4製品とも、同社のサーバ製品「Egenera BladeFrame」シリーズ上で利用可能なブレード製品。「BladeFrame」は、1筐体あたり24枚のブレードを装着することができる。また、3台の筐体を接続し、仮想化管理ソフトウェア「Egenera PAN Manager」によって筐体をまたいでCPU/メモリ資源を共有/仮想化することができる。数十CPUコア程度の規模から最大1152CPUコア(16×24×3)/6912GBメモリ(96×24×3)の計算資源を共有プール化し、必要に応じてアプリケーションやサービスに割り当てることが可能となる。

 これにより、ERP/CRM/コールセンタなど、業務の性質やピーク時間帯が異なるアプリケーションサービスに対し、時間帯に応じてCPU/メモリの割り当てを動的に変化させることができ、CPU/メモリ資源の利用率を高めることなどが可能となる。また同社は、既存ブレード製品の価格を最大28%引き下げた。引き下げ後の価格帯は、1枚あたり93万4000円から936万円となっている。


出荷日・発売日 2007年11月7日 発売
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「サーバー」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20020306


IT・IT製品TOP > サーバー > クラスタリング > クラスタリングのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ