SCO、携帯電話を利用してサーバを予防的に管理するツールを拡充

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


SCO、携帯電話を利用してサーバを予防的に管理するツールを拡充


掲載日:2007/11/01


News

 日本SCO株式会社は、Windows Mobile携帯電話を利用してサーバを予防的に管理するASP形態のモバイルサービス「HIPCHECK」を、パートナやユーザが独自に運用するためのソフトウェア製品「HipCheck Server」を、発売した。

 「HIPCHECK」は、Windows Mobile携帯端末を利用し、場所を問わずシステム管理者がWindows/UNIXサーバやPCシステムを24時間毎日予防的に監視し、管理できるモバイルサービス。HDDの空きエリアなどの要因に対して警告のしきい値を設定し、現状の値がしきい値に達すると直ちにSMS(ショートメッセージサービス)やメールで指定した技術者の携帯電話に通知される。

 今回発売された「HipCheck Server」は、「HIPCHECK」をパートナやユーザが独自に導入/運用できるソフトウェア。パートナがシステム管理サービスの一部としてモバイルサービスを迅速に提供することや、ユーザがネットワーク構成の制約にとらわれずに「HIPCHECK」モバイルサービスを採用することが可能となる。また同社は、「HIPCHECK」モバイルサービスの料金体系を、監視するサーバ数のみで使用料が決まる体系に変更し、提供を開始した。従来必要だった、サービスを利用するサーバ監視者の人数によるサービス料の追加を不要とし、現行より安い料金とする。

 更に、「HipCheck」サービスや「HipCheck Server」の基盤システムとして構築されているサーバソフトウェア製品「SCO Mobile Server」も、提供される。「SCO Mobile Server」は、企業システムにアクセスするための携帯電話の認証や、やり取りする情報の暗号化、容易で効率的な操作性を提供する携帯電話アプリケーションの提供/管理など、モバイルソリューションのための共通処理を提供する。ユーザが独自のモバイルアプリケーションを開発/運用する時の基盤システムに適しており、携帯電話会社の制約にとらわれず、迅速に、安定したモバイルソリューションを開発/運用することができる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20020233


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > 携帯電話 > 携帯電話のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ