ジャストシステム、Linux用日本語入力システムなどを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ジャストシステム、Linux用日本語入力システムなどを発売


掲載日:2007/10/29


News

 株式会社ジャストシステムは、Linuxディストリビューション上で動作する日本語入力システム「ATOK X3 for Linux」を、11月30日より発売する。また、社団法人共同通信社が定めた記事作成用文字コード体系“U-PRESS”に対応した日本語入力システム「ATOK 2007 for Windows[U-PRESS対応版]」のライセンス販売を、11月30日より開始する。

 「ATOK X3 for Linux」は、Windows版/Mac版「ATOK 2007」と同様の変換エンジン/辞書/機能を搭載したLinux用日本語入力システム。より自然な変換と変換精度の向上を図った変換エンジン“ATOKハイブリッドコア”を搭載している。前後の文節から意味を判断し、候補ウィンドウに表示される第2候補以降の候補順を動的に切り替える“最適候補提示機能”を新たに搭載した。また、校正支援機能を強化し、同音語がある単語の変換時にツールチップで注意を喚起する機能を搭載している。入力ミスを修正した履歴を学習し、同じ入力ミスをした際に正しい候補を提示する“訂正学習”機能や、“昨日”などから実際の日付に変換できる“日付入力支援”機能なども追加された。

 “電子辞典検索”機能も搭載し、入力変換しながらの情報確認が可能となっている。複数の電子辞典を設定している場合には、“自動辞典切り替え機能”により、変換候補の表示と同時に複数の辞典を自動的に検索し、適切な情報が提示される。

 「ATOK 2007 for Windows[U-PRESS対応版]」は、Windows版の「ATOK 2007」をもとに、“U-PRESS”を扱えるようにした日本語入力システム。年齢数字/連数字や、ラテ欄記号など“U-PRESS”固有の文字/記号を収録した「U-PRESS記号辞書」を搭載し、特殊な文字や記号なども通常の日本語入力と同様の操作で容易に入力することができる。なお価格は、「ATOK X3 for Linux」の法人向けライセンス価格が1ライセンスで8000円、「ATOK 2007 for Windows[U-PRESS対応版]」が1ライセンスで1万円などとなっている。


出荷日・発売日 2007年11月30日 発売
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「サーバー」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20020188


IT・IT製品TOP > サーバー > Linux > LinuxのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ