三菱商事、エンドポイント統合管理ソリューションを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


三菱商事、エンドポイント統合管理ソリューションを発売


掲載日:2007/10/26


News

 三菱商事株式会社は、株式会社インフォセックの技術サポートのもとで、米BigFixのエンドポイント(ネットワーク末端のPCやサーバ)統合管理ソリューション「BigFix Enterprise Suite」を、大企業や自治体向けに11月1日より発売する。価格は、エンドポイント1台あたり年額3500円から(最少100ライセンス)となっている。

 「BigFix Enterprise Suite」は、資産管理からソフトウェア配布、パッチ管理、CO2削減のための電源管理まで、10種類以上の機能を備えた統合型エンドポイント管理プラットフォーム。1台の管理サーバで10万台以上のエンドポイントを管理でき、設備投資や運用人件費などのコストを削減することができる。PC/ソフトウェアの入れ替えや、管理サーバの配置に関する設計は不要となっている。また、リアルタイム性に優れたテクノロジーにより、シンクライアントと同レベルのPCセキュリティ対策や電力使用状況のモニタリングが可能となっている。中小規模ユーザ向けに、インターネット経由でのSaaS(Software as a Service)型ソリューションも年内に提供される予定。


出荷日・発売日 2007年11月1日 発売
価格 エンドポイント1台あたり:年額3500円〜

関連キーワード

「三菱商事」関連の情報を、チョイスしてお届けします

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「IT資産管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「IT資産管理」関連情報をランダムに表示しています。

「IT資産管理」関連の製品

「IT資産管理」調査:管理のシステム化が進まぬ現状明らかに 【東日本電信電話】 資産管理ツール Absolute Data and Device Security 【ソフトバンク コマース&サービス】 統合IT資産管理ツール QND 【クオリティソフト】 設備資産管理を支える「EAM」の形――現場でも使われるツールに必要なこと 【インフォアジャパン】 エンドポイントセキュリティ管理ソリューション ISM CloudOne 【クオリティソフト】
IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理
「IT資産管理」調査:管理のシステム化が進まぬ現状明らかに ノートPCやタブレットの盗難・紛失時に遠隔よりデータを削除して情報漏えいを防止する資産管理ツール。デバイスの位置を地図上に表示する位置情報トラッキング機能が特長。 クライアントPCの現状把握や台帳作成などの基本的な資産管理や、セキュリティ管理、ライセンス管理、PC操作ログ取得、外部メディア制御など、総合的な管理が可能。 設備資産管理を支える「EAM」の形――現場でも使われるツールに必要なこと 自動で管理端末の脆弱性を検知し、マルチデバイスのセキュリティを一元管理するクラウドサービス。

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20020169


IT・IT製品TOP > 運用管理 > IT資産管理 > IT資産管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ