提携:ソフトバンクBB、携帯でSalesforceを利用できるSaaSを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


提携:ソフトバンクBB、携帯でSalesforceを利用できるSaaSを提供


掲載日:2007/10/26


News

 ソフトバンクBB株式会社は、ソフトバンクモバイル株式会社/TDCソフトウェアエンジニアリング株式会社と協業し、ソフトバンクモバイルの携帯電話を使用して株式会社セールスフォース・ドットコムの営業支援ツール「Salesforce」を利用できるサービス「MoobizSync2.0 for AppExchange / SoftBank Edition」を、11月上旬より提供する。

 「MoobizSync2.0 for AppExchange / SoftBank Edition」は、「Salesforce」を携帯電話から利用できるTDCソフトのSaaS(Software as a Service)「MoobizSync2.0 for AppExchange」を、ソフトバンクモバイルの携帯電話から利用可能としたサービス。携帯電話機能との親和性に優れリッチコンテンツの開発が可能なJavaアプリケーション/サービス「S!アプリ」により、外出先からでも顧客管理やスケジュール管理を容易な操作で行なうことができる。

 機能としては、「Salesforce」の“行動カレンダー”/“取引先”/“商談”/“商品”などの標準タブやユーザ独自で作成したカスタムタブの検索/参照と入力/削除などが提供される。圏外でも、ローカルキャッシュしたデータの検索/参照/入力/削除が可能となっている。オンラインでのデータ通信はSSLで暗号化されるほか、セッションタイムアウト/自動データ削除といった携帯電話紛失時を想定したトータルセキュリティも提供される。対応機種は「SoftBank 816SH」に加え、順次、東芝製/シャープ製のソフトバンクモバイル端末に対応していく。なお価格は、1ユーザあたり月額1575円、初期ドメイン開設費用が1万500円(いずれも税込)となっている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20020159


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > 携帯電話 > 携帯電話のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ